プリパレーションの手順

それでは手順をご説明します。メーカーによっては使用する用品や工程の増減がありますので、使用するメーカーに従って行ってください。ここでは一般的な流れをご紹介します。

undefined

 

1. ファイルで爪の長さを整えます。

 
undefined

 

2. 爪の表面の艶をバッファーで消します。地爪の表面にバッファーをかけすぎると爪が薄くなってしまいますので注意しましょう。爪が既に薄い場合にはバッファーをかけなくてもOKです。

 
undefined

 

3. 甘皮周りにキューティクルリムーバーを塗布します。

 
undefined

 

4. キューティーストーンで優しく甘皮を押し上げます。小さな円を描くようにゆっくり押し上げましょう。甘皮が硬くて上げられない場合には、再度キューティクルリムーバーを塗布して数分待ってから行います。

 
undefined

 

5. キューティーストーンで押し上げることにより、甘皮の下にこびり付いていた古い角質が取れてきます。

 
undefined

 

6. ささくれや、押し上げたことによって伸びてしまった余分な甘皮はキューティクルニッパーでカットします。

 
undefined

 

7. コットンやワイプ等にクレンザー(エタノールなど)で爪の表面をきれいに拭き取ります。甘皮周りは特に丁寧に拭きましょう。

 
以上でプリパレーションが完了です。これでジェルを塗っていく準備が整いました! 次はいよいよジェルを塗布します。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。