ベビーのちっちゃな歯を守ってあげましょう!

乳歯は永久歯に比べてエナメル質や象牙質が薄くやわらかいため虫歯になりやすいと言われています。乳歯が虫歯になると永久歯の歯並びにも悪影響を及ぼし、食べ物が歯に詰まり、いっそう虫歯になりやすくなります。

やがて、悪い噛み合わせや顎関節症の一因にも。血圧の変化や頭痛、精神的な症状まで引き起こし、全身の不調を招く顎関節症にさせたくないですね。年齢を経た時に歯を失うことになれば、食事を楽しむこともできなくなります。

新しい命を将来不幸に合わせないためには、ベビーの時からのオーラルケアが大切。そこで今回は、ちょっとしたワザあり歯磨きグッズをご紹介します!

歯医者さんの歯磨き粉で虫歯ゼロを目指せ!

チェックアップ
再石灰化効果も期待できる「チェックアップ」。低発泡・低香味組成で、味覚に敏感な小さな子どもでも磨きやすい味。大人向けもあります
虫歯の予防に有効とされているフッ素。歯医者さんで塗ってもらう方も多いと思います。このフッ素がたっぷり含まれている歯磨き粉を毎日の歯磨きに使えば、虫歯予防が期待できそう。ガイド一番のオススメは「チェックアップ」です。かつて歯科医院だけに置かれていたチェックアップは、最近はネット通販で入手できるようになり、実店舗でも扱うようになりました。歯科用の歯磨き粉です。

フッ化ナトリウムにキシリトール配合。再石灰化効果で歯を修復。少量の水で口をすすぐ方法で、お口の中のフッ素濃度を保ちます。研磨剤無配合なので、うがいがまだ上手にできない幼児でも使用できますね。

歯ブラシのヘッドと同じ長さのペーストを乗せて磨くのがコツ。25mlの水で3~4秒のうがいを2~3回。これでOK! 25mlの水が測れる専用のコップが入手できなければ、おちょこなどを利用しても構いません。

「チェックアップ」にはフォームタイプとジェルタイプがあります。ストロベリーやバナナなどフルーティーな香りもナチュラルで○。ガイドはアップルの香りが好きです。仕上げ磨きタイムに、さわやかな香りが広がります。

仕上げ磨きを嫌がる乳幼児期、細かく磨いてあげることが難しかったりしますね。どうしてもきちんと磨けない時でも、「チェックアップ」を歯に塗るだけでフッ素の効果が期待できるので、乳歯が生え始めた頃からガイドはベビーに使っています。もちろん虫歯ゼロ!

<DATA>
・商品名:DENT.Check-Up kodomo
・参考価格:708円(税込)
・容量:60g
・材質:フッ化ナトリウム グリセリン プロピレングリコール 非晶質無水ケイ酸 香料/ストロベリー・アップル・マイルドフルーツ、キシリトール キサンタンガム ポリアクリル酸ナトリウム ラウリル硫酸ナトリウム パラベン

>>テクニック要らずの歯磨きグッズって?>>