ねんねの場所は?

ハイローベッド&チェア くまのプーさん(アップリカ)
ハイローベッド&チェア くまのプーさん(アップリカ)税込17,800円
新生児に限らず、おっぱいが頻回なうちは、夜の睡眠は添い寝が結局一番楽です。赤ちゃんもママも安心できますし、寝かせながらの授乳もそのうちできるようになるでしょう。考えたいのは赤ちゃんの昼間の居場所です。長座布団やベビー布団でもいいですし、ヨーラン(ゆりかご)でもいいですし、ハイローチェアでもいいです。

和室やじゅうたんのお部屋だったら、ベビー布団が多いかもしれませんね。落ちる心配がなく、どこにでも移動させられますが、床に敷く分、埃が気になるかもしれません。

ヨーランは意外にかさばります。角度をつけられないので、寝返りするようになると周りが何も見えないのでつまらなさそう……と思い、3ヶ月レンタルしたことがありますが、最後はタオル類の物置と化していました(涙)。

ハイローチェアは、高さ調節・角度調節できる赤ちゃん用のラックで、昼間の赤ちゃんの居場所や赤ちゃんのそばでいろいろなお仕事をしたいときなどにとても便利です。電動のものは高価ですが、スイング機能がついていて、ゆらゆら揺らすことができます。ママと赤ちゃん二人っきりの生活で「ちょっと抱っこしてて」の手がないとき、ママが抱っこ抱っこで何もできないときなどは、こういう道具の力を借りることも必要でしょう。

ハイローチェアについてはこちらが参考になります。かさばるものですのでレンタルか、お下がりがあればラッキーですね。ガイドは、プラスチックの圧迫感があるように感じたため使いませんでしたが、その分、昼間の赤ちゃんの居場所作りに試行錯誤してしまいました。何かこうもっと、木製で、生まれたばかりの赤ちゃんを昼間寝かせやすくて、お世話もしやすい、コンパクトなグッズがあるといいのですが……。

次のページは そしてママもいたわってくださいね