ドライブには新生児時代からの兼用カーシート

プリムロングS RS-538(コンビ)
参考:プリムロングS RS-538(東海理化&コンビ)税込30,240円 ここで購入!(写真提供:Baby-Pro)(※皇室の方がご使用の品ではありません)
宮内庁病院から退院された愛子様が、しっかり新生児からOKのベビーシートに乗っていたのを覚えている方も多いのでは?愛子様が最初にお使いだったこのベビーシートは、トヨタの純正シートなどを手がける東海理化が開発したものでした。のちに、「ロイヤルベビーシート」という名でコンビからレプリカが販売されましたが、現在、このモデルは廃番です。

東海理化の製品としては、コンビから販売されている「プリムロング」があります。ベビーモード、チャイルドモード、ジュニアモードに切り替えられる多機能タイプのカーシートで、比較的万人向けのモデルです。Baby-proによる詳細なレポートがこちらです。参考になさって下さい。
  • 0ヶ月~7歳頃/体重25kg未満
  • W45.5×D52.2×H70.2(センチ)、重量7.3kg
  • 2003年新型式基準適合品
ちなみに、愛子様は幼児におなりの現在では、次のチャイルドシートをお使いになっているようです。


お背中でごきげんしょいこタイプのキャリア

スティックキャリアR(コンビ)
スティックキャリアR(コンビ)税込5,229円 (写真提供:Orange-baby yahoo store)
  • 素材:アルミニウム・ナイロン
  • 重量:1kg
  • 適応月齢:腰がすわってから36ヶ月くらいまで
  • 耐久重量:19kg
沼原湿原でのご散策のとき、皇太子様が愛子様をおぶわれていたのがコンビのスティックキャリアです。現在では後継モデルの「スティックキャリアR」になりました。赤ちゃんを前向きにも後ろ向きにも背負える軽量タイプのキャリアです。ハイキングなどが好きな家族にも愛用されているグッズです。


次のページは 本物志向に愛らしさをプラスした食器