吐いたときの水分の与え方。どうしたらいいの?

Q:うちの子が今朝から何度も吐いています。「脱水状態になると怖い」と聞いたので何度も水を飲ませるのですが、飲むたびに吐いてしまいます。そうしているうちに水を飲むのを嫌がり、「ジュースが欲しい」と言い出しました。やはり病院へ連れて行った方がいいのでしょうか…。

A:お答えします。何度も吐くような場合、身体の水分が一度に失われますから、脱水状態になるのが心配です。しかし吐き気が強いうちは、胃に水分が入るとそれが刺激になってさらに吐いてしまう、という悪循環に陥るのです。

吐いた後は少しずつ水分を与えましょう
吐いた後は少しずつ水分を与えましょう
むしろ嘔吐したら、繰り返し吐くことを防ぐために、しばらくはものを食べさせたり飲ませたりしないようにします。2~3時間経って吐き気がおさまってきたら、氷ひとかけら、またはスプーン1杯の水を与えてみましょう。

それで30分ほど様子を見て、吐かないようであれば様子を見ながら少しずつ(1口ずつ)与えていきます。途中で吐いたときは最初からやり直しです。「水分をたくさん補給しよう!」という気持ちをグッと抑え、少しずつ何回も与えるようにしましょう。


何を与えたらいいの?

番茶や麦茶、白湯が余計な刺激を与えなくて良いでしょう。子供用のイオン飲料もかまいませんが、薄目に作ってやりましょう。オレンジジュースなど濃い味の飲料はかえって刺激になり、吐きやすくなってしまいます。

コップ1杯の水分を摂っても吐かなくなれば、少しずつ消化の良い食事を与えていくようにしましょう。


医療機関にかかる必要があるのは、どんなとき?

上のように水分を与えても嘔吐がおさまりきらないときは、点滴が必要かも知れません。すぐに診察を受けましょう。

他に、診察を受けた方がいい状態をあげておきます。

病院に連れて行く場合
  • 常に吐き気がある

  • 何度も嘔吐している

  • ぐったりしている

  • 機嫌が悪い
以上のような場合は、必ず病院に行き、医師に診断してもらいましょう。

*ネット上での診断・相談は診察ができないことから行えません。この記事は実際の診察室での会話をもとに構成したものです。診断・相談が必要な方、お子様が病気にかかった場合は医院、病院で実際に受診してください。
今回の記事は、以下のリンクを参考にしました。

嘔吐(土川内科小児科)

下痢と嘔吐(くば小児科クリニック)

吐いた(お子さま119番>気になる症状>吐いた)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項