前回の記事では、ボストンバッグをご紹介しました。今回も引き続き、この春におすすめのトートバッグとショルダーバッグをご紹介します。

幅広く使えるクールなトートバッグ

ピカンテ
ポケット付きレザートートバッグ[W40×H40×D12cm]6万1950円/ピカンテ(トゥモローランド TEL:03-5456-4630) photo:原田宗尊
以前の記事で紹介していますが、トートバッグは、雑誌や書類が立てて入れやすいため、非常に便利。タテ長のフォルムは、スマートなルックスとは裏腹に高い収納力も備えています。ただし、カジュアルな印象も強いので、大人の男としては、ブラックを基本にしたいところ。レザー系の素材なら高級感も加わるので言うことありません。

写真のバッグはピカンテというファクトリーブランド製。イントレチャートで有名なブランドも手掛けているという評価の高い工場のセカンドラインです。素材はソフトなスウェードで、上質感と豊かな表情を兼備。25.5×19.5cmという大きなフロントポケットが便利な上、デザイン上のポイントにもなっています。また、フラップがマグネットで留める仕様で、開閉も容易です。

ミニマルなデザインが大人向き

プル ハンドメイド
レザートートバッグ[W40×H42cm]6万9300円/プル ハンドメイド(ミュージアム フォー シップス TEL:03-3496-0481) photo:原田宗尊
長く愛用したいバッグは、シンプルなデザインが基本。その反面、特徴が何もないと個性がなくておもしろくないでしょう。そのバランス感こそ、センスの見せどころ。バッグに限らず、お洒落度をアップさせるのに避けては通れない関門とも言えます。

例えばこんなバッグはどうでしょう? ブラック×ブラウンという落ち着いた配色ながら、質感の異なるレザーのコンビネーションがスタイリッシュ。確かな技術を持つプル ハンドメイドと人気セレクトショップ、シップスのセンスが融合することで、大人に相応しいバッグとなっています。

ユーティリティな2ウェイ変形トート

ボヨラ
2ウェイレザーバッグ[W40×H30×D15cm]6万8250円/ボヨラ(アダム エ ロペ 白金台本店 TEL:0120-298-133) photo:原田宗尊
反対に、個性は強いけれど、どこかスタイリッシュというバランス感も捨てがたいものです。大いなるスタンダードと自分らしい個性。どちらにも偏ることなく、嗜好や好みを上手く消化して、自分らしさへと落とし込むのが真のお洒落だと思います。

写真のバッグは、既存のカテゴリーでは分類しがたいフォルムですが、実際に手に持ってみるとすんなり馴染みます。柔らかい黒の牛革と、金のステッチやパーツとのコンビが少しゴージャス。大きさもちょうど良く、しかも2ウェイなのでとても便利です。とにかく新鮮なのですが、生み出したのがボヨラという1世紀以上の歴史を誇るイタリアの老舗ということで、さらに魅力的です。


次のページでは、スクエアのショルダーバッグを紹介します。