今年7月の記事、「この夏の腕時計はクリアかクロノ」でも触れましたが、カジュアルな時計をコーディネイトに合わせて着け替えるのが最近のオススメです。

そんな折、注目せずにはいられないコラボレーションウォッチが11月中旬から発売される(一部12月発売)という情報をキャッチしましたので、早速紹介したいと思います。何とシチズン オルタナと、セレクトショップ4店とのコラボレーションモデルが実現!

シチズン オルタナは、デザインと質感と機能のバランスが取れたスポーティ中心のライン。「日常と非日常の間にあるちょっとした発見と喜び」を楽しむための時計を展開しています。そんな時計と人気セレクトショップのコラボモデルを、ショップ名のABC順に紹介します。

シチズン オルタナ×ビームス

ALTERNA×BEAMS
左:3万6750円、右:3万8850円/シチズン オルタナ×ビームス(シチズンお客様時計相談室 TEL:0120-78-4807<フリーコール>)
デザインのベースはいずれも、シチズンが商品化した1960~70年代のモデル。そこに現代のハイテクノロジーを注入し、エコ・ドライブ電波時計として仕上げました。いわば「復刻デザイン エコ・ドライブ電波時計」です。

ビームスとのコラボウォッチは、ブルーとオレンジのレトロかつ鮮やかな色合いが特徴。笑顔にも見える文字板のデザインは、見ているだけで楽しくなってきます。

シチズン オルタナ×ナノ・ユニバース

ALTERNA×nano・universe
左:4万950円、右:3万6750円(12月発売)/シチズン オルタナ×ナノ・ユニバース(シチズンお客様時計相談室 TEL:0120-78-4807<フリーコール>)
ケースやバンドの表面仕上げは、オリジナルのモデルと同様に、少し粗い目の仕上げを行っています。当時のニュアンスを演出するための細かい配慮なのです。また当然ながら、各ウォッチには、コラボレーションをしたショップ名が入っています。

ナノ・ユニバースとのコラボモデルは、比較的カジュアルな雰囲気です。左のモデルは、1969年のラリーカスタムがベース。右の時計は、1972年のチャレンジタイマーをリファインしたものです。


次のページでも引き続き、オルタナとセレクトショップとのコラボウォッチを紹介します。