今年のモードは短めパンツ

素足で靴
”素足で靴”スタイルにこだわるのが今年流
これからの季節、どうやらメンズファッションの世界では”すっきりと魅せる足元”がキーワードになりそうな気配。しかも涼しげな素足感がポイント。確かにこのところ、ちょっと短めの丈のものやロールアップさせたパンツ姿の人を目にするようになってきていたので気にはなっていました。

そして、なぜ今素足なのか?! というと、実は、素足に靴というスタイル、リゾートな空気やスポーティな雰囲気を感じさせるというだけでなく、男のセクシーさをアピールする演出でもあるのです。女性の目から見ると、座ったときや脚を組んだときにちらりと見せる足首や、ちょっとゴツゴツとしたくるぶしが男の色気を感じさせるとのこと。


素足に見えるくるぶしソックス

TABIO HOMME
TABIO HOMME83410カバーソックス落ち着いたカラーバリエーションのローファーイン。すべり止め付でずれにくく快適
とはいっても素足にそのまま靴をはくのは衛生的にもNG。いくら見た目は良くても、当然靴の中が蒸れてくるしニオイも気になります。

そこでおすすめなのが男性用のくるぶしソックス。いわゆるスニーカーソックスよりもさらに底の浅い形状で、足裏をカバーするだけのつくりになっています。このくるぶしソックス、女性にはおなじみでパンプスなどを履くときに愛用している人も多く、靴下で締め付けられないから足がむくまないということでも評判の商品。タビオオムのローファーインなど、ちゃんと男性用もありますから、これを活用して清潔さをキープしつつ”素足に靴”スタイルを楽しみましょう!


次のページで、おすすめのケア方法と必見情報を紹介します。