Bセグのニューフェイス“かっこかわいい”ミート

アルファミート
アルファロメオの新しいエントリーモデルとなる3ドアハッチバックのミート

もう1台のニューフェース、アルファロメオのブランニューモデル、ミート(MiTo)は完全に若年層ターゲットのクルマだ。クラス的にはCセグの1つ下、Bセグメントで、それゆえ147の後継ではない。ライバルはズバリ、BMWミニ。

それゆえ、プラットフォームはフィアットグランデプントと共通である。そこにアルファロメオのフラッグシップ8Cコンペティチオーネをモチーフにした“かっこかわいい”3ドアハッチバックボディを被せた。イタリアでも若者のクルマ離れが進行しているらしく、歯止めの一助になるべく現地価格で1.5万ユーロという低価格グレード/ジュニアを用意したのが特徴だ。

もっとも、日本市場へはグランデプントアバルトと同じ1.4リッター直4ターボ155psエンジンが導入される予定。試乗車もすべてこのグレードだった。

アルファミート
全長4063mm×全幅1721mm×全高1446mmのコンパクトなサイズ


アルファミートの走りは次ページ