純正システムと市販機の違いは?

「どうしても後付け感が出てしまう」というのが、市販ナビ&オーディオへの交換を躊躇する大きな理由のひとつだろう。汎用の取付金具で市販の機器を取り付けると、多くの場合、インパネの面よりも市販の機器が飛び出して目立ってしまったり、インパネの色と市販機器の色が合わなかったり……
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/9/4/5/9/6/01.jpg
パーフェクトフィット・キットでアルパインVIE-X08(オープン価格)をプリウスにインストール。純正システムのように自然にフィット。ステアリングリモコンも使える

そんな不満を解消するのが、アルパインのパーフェクトフィット・キット。同社のAVナビ、X08プレミアムを違和感なく取付けできるキットを車種別に用意しており、現行プリウス用の場合は、プリウス専用デザインのフェイスパネル、プリウス専用取付金具、純正のステアリングリモコンでX08プレミアムの基本操作ができるステアリングリモコンキット、ダイレクトカプラー接続ケーブルなどがセットで9,975円。これをプラスすれば、現行プリウスに、純正システムのような仕上がりで、X08プレミアムを装着できる。

プリウス買うならオーディオレス車がお得!?

聞くところによると、現行プリウスはオーディオレス車のオーダーが、他の車種に比べて多いという。正確な数字は把握していないが、一説には6~7割がたがオーディオレス車との情報もある。

オーディオレス車を選んだ人も、ナビやオーディオが不要だから選んだわけではなく、後々、自分でもっとも気に入ったシステムを組み込みたいとか、市販のリーズナブルな機器を組み込みたいと思っている人がほとんどだろうから、純正のように自然にフィットするX08プレミアム+パーフェクトフィットキットは、オーディオレス仕様を選んだプリウス・オーナーにとっては、有力候補のひとつになると思う。

音がいいのがX08プレミアムの最大の魅力

そのX08プレミアムだが、実は「音がいい」のが最大の魅力だ。以前の記事で、09年発売のAVナビの聞き比べをしたが、サウンドクオリティはトップクラス。その後、AVナビの新製品はいくつか登場したが、CD再生のサウンドクオリティにおいて、X08プレミアムを超えるモデルは登場していないと断言していい。

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/9/4/5/9/6/02.jpg
これが純正スピーカー
そんなモデルだから、せめて同時にスピーカーも交換したい。というのも、プリウスは、というか、多くのクルマはオーディオレスをオーダーしてもフロントスピーカーだけは純正で装着されているので、せっかく音がいいAVナビを導入しても、純正スピーカーを流用している人が圧倒的に多いという話を聞くからだ。

もちろん純正スピーカーを使っても、音は鳴る。しかし、アルパインX08プレミアムが持つポテンシャルに見合った音かというと、純正スピーカーのままでは、残念ながらそうはならない。X08プレミアムから送り出された音楽信号の解像度やバランスなどをそのまま再現するには、それなりのスピーカーが必要なのだ。

次ページはプリウスに簡単にフィットするスピーカーの紹介