3月27日から正規輸入が始まったルノー・カングーは、ルーテシアに積まれていた1.4リッター直列4気筒エンジンのSOHC8バルブ版と、「プロアクティブ」学習機能付き電子制御4速ATの組み合わせ。ハンドル位置はもちろん右だ。価格は175万円と、マイナーチェンジ前のルーテシア1.4RXT5ドアより1万円高いだけとなる。

標準装備品は、マニュアル式エアコン、AM/FMチューナー+CDプレーヤー、フロントパワーウインドー、ラゲッジスペースのトノカバー、リモコンドアロック、車速感知式オートドアロック(衝撃感知自動ロック解除機能付き)、ヒーター付き電動ドアミラーなど。安全装備は4エアバッグ、ABS+EBD+ブレーキアシスト、後席3名分3点式シートベルト+ヘッドレスト、ISOfixチャイルドシート対応リアシートなどとなっている。