今回はボクも仲間に入れてもらっているアルファロメオ166のオーナーズクラブのオフ会に参加してみました。

まだ日本で600台程度しか売れていないクルマゆえ、まさかオーナーズクラブがあるなんて、と思っていましたが、そういうちょっとレアな存在だからこそ、互いに惹きつけ合うものがあるのでしょう。

多少マニアックなクルマの方が、情報を交換したりキズを舐め合ったりするには好都合だし、救われるんですね。きっと。

会場は、ムゼオアルファロメオ開催中の横浜みなとみらい・パシフィコ横浜。施設内の立派な展示スペースにクラブ員のクルマを並べ、ムゼオアルファを楽しみ、1日をアルファ一色で過ごそうという演出でした。

当日は、ボクももちろん愛車166スーパーで駆けつけます。すでに集合していた面々は合わせて17台。反対側には164オーナーズクラブが大挙して並んでいます。アルファの新旧フラッグシップカーがこうも並ぶと、さすがに壮観!

クルマを並べば、自然とクルマ談義に花が咲きます。トラブルの話、チューニングの話、自作のパーツの話、そして他愛もないクルマ話。話題は尽きることがありません。ね、例えばこのオーロラカラーの166。166のシャコタンがこんなにカッコいいなんて、これ見るまで知りませんでした。こんな派手な内装の方もおられます。自分で工夫した自作の内装。すごすぎる!