”FERRARI Per Semple”(フェラーリよ、永遠に)と名付けられた鈴鹿サーキットイベントに集まった跳ね馬は、およそ150台。イベント前日の前夜祭からサーキット走行の費用にかかる参加費はおよそ1台10万円。さすがは”お馬”様のイベントです。

前夜祭はどんな様子かと言うと、基本的には大宴会場で円卓を囲んでの単なる会食なんだけど、余興で開かれる抽選プレゼントやチャリティオークションがはんぱじゃなく”驚き”なんです。

抽選プレゼントの商品は、1個ン十万のフェラーリバッグやレアモノの各種フェラーリグッズ、オークションにはシューマッハのサインや使用済みシャツ、レーシングスーツ、本物レーシング下着、貴重な50周年記念シャンパンボトルなどがズラリ。いずれもマニア垂涎の品ばかり。

品物も驚きなら、それを落札していくオーナーたちの豪毅さにも唖然。何せ、いずれも万円、十万円単位でガンガン落札していきます。しかも、現金その場払い。さすがにみなさんリッチです。