チーム・タイサンが2月16日、都内にて02年のモータースポーツ活動体制を発表した。

これによると、JGTCに余郷敦/西澤和之組のPLUSeタイサンADVAN GT3R、福山英朗/木下みつひろ組のEndlessタイサンADVAN GT3Rと2台のポルシェGT3Rを投入。またチーム・タイサンJr.として山田英二/清水剛組のイクリプスタイサンバイパー、羽根幸浩/山岸大組のTAISAN ADVAN GT3Rを参戦。ポルシェ3台+バイパー1台の計4台体制となる。

また6月のル・マン24時間には昨年同様、福山/余郷/西澤組のポルシェGT3Rで参戦するが、5月5日の予備予選はJGTCと日程が重なるため、福山と羽根を送り込む。
千葉泰常代表は「GTもル・マンも一番高いところを目指す」と宣言したうえで、昨年のル・マン24時間で総合3位に入ったベントレー・スピード8を披露。「お宝として磨いて、(今年ベントレーの)成績が良ければ来年のル・マンにはベントレーで参戦したい」と抱負を語った。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。