アナウンサー小川さんの愛用は、A4サイズの原稿もはいるバッグ

画像の代替テキスト
黒トップスにリゼアのホワイトパンツを合わせたシンプルなモノトーンスタイル。光沢感のあるネービーのバッグで、カジュアルなヌケ感作って鮮度をアップ。


フリーアナウンサーとして活躍中の小川りかこさんは、「どちらかというと、かっこいい系スタイル」がお好きとのこと。「その日の仕事内容にもよりますが、打ち合わせの時など、基本的に落ち着いた雰囲気にまとめることが多いです」 

この夏登場頻度の多いバッグが、写真の「ソルプレーサ」というブランドのバッグ。このバッグ、なんとA4サイズの台本が入る大きさだけど、内側部分だけが取り出せて、さらにそれを半分に折りたたんでクラッチとしても使える優れものだそう。「バッグ自体が軽いので、たくさん入れても重くなりすぎないのも嬉しいです。屋外で、しかも待ち時間がある仕事の時など、水やサングラスは欠かせませんから」



画像の代替テキスト
小川さんのバッグの中身。「肌ざわり重視しているため」FEILIERのハンカチ、プラダのグリーン財布、グッチの名刺入れ・定期入れ、メイクポーチ、携帯電話、デジカメIXY、i-Pod、ミネラルウォーター、シュシュ、万歩計、ペン、リップクリーム



画像の代替テキスト
小川さんのポーチの中身。Mamondeのパウダーファンデーション、クリニークのUV下地“derma whaite”、クリニークのチーク・スーパーバーム グロス、カラーサージのアイシャドウパレットピンク系&グリーン系、ボビーブラウンのジェルライナー、シャネルのアイライナー、ロレアルのVOLUME SHOCKINGマスカラ、エチュセの口紅、リップクリーム、ビューラー、毛抜き、ペンシル用削り器、化粧ブラシ



次のページでは、税理士・八幡さんのクライアントに好印象な、バッグ&中身の選び方をご紹介します。