劇的に鮮度アップ!人気のカラフル「巻きもの」

巻きもの巻きもの
目を奪うヴィヴィッドピンクの
ストール
で、キュートさ最大!
メークやジュエリーより存在感アップ!キレイ色のフラワープリントで、
表情も華やかに。


海外セレブやマダムの着こなしでもよく見かける、襟元にくるりの「巻き物ワザ」は、この春夏のオシャレをレベルアップしてくれること間違いなしです。特にオススメしたいのが、ドレスなどのフェミニンな装いを、普段着としてドレスダウンさせたいとき。カラフル×柄物を顔周りに持ってくることによって、表情が華やかに。さらにふんわり加減が小顔効果も発揮!さっそく今シーズンは巻き物を取り入れて!


永遠のフェミニン=ブラックドレス

ブラックドレスブラックドレス
エンパイアシルエットのベアトップ
のブラックドレスがドーリーフェイスにピッタリ。ジャガード模様が華やかさをプラスしているので、ノーアクセで正解!
華奢なネックレスで合わせ、上品にまとめています。ジョーゼット風の素材感が黒を重たく見せません。


前ページで、デザイナーのジル・スチュアート氏も着ていた黒のワンピースは永遠のエレガンスを主張します。シンプルなのに華やかさを放つブラックドレスだからこそ、フォルムや素材が重視されます。女性らしい丸みを持つ、立体感のあるドレスや、流れるようなシルエットの物、ジャガードやシルク素材のドレスなど、バリエーションは様々。自分だけのお気に入りのブラックドレスを探してみては!?


定番人気のトレンチコート

トレンチコートトレンチコート
Aラインシルエットはトレンチの進化系。レースアップのブーツがアクセントに。トレンチを羽織ることで全体の甘さを抑えてくれます。ピンクでトリミングされた
サンダルがスパイスに。



定番のトレンチコートもワンピースの上に羽織るだけで、洗練されたスタイルに見えます。特に、ここ数シーズンはワンピースをオフィスに着て行く人を多く見かけます。そんな時にも、トレンチコートを羽織れば、引き締まって見えるから活用したくなります。このようなカーキ系トレンチは色や柄物などとも合わせやすいから重宝します。


やっぱり気になるにが、モデルの私服!次のページで、冨永愛さんと杏さんの私服姿を公開します!