貴婦人気分を満喫できる隠れ家

「靴だけは妥協しちゃダメ」って、よく言います。本当のオシャレは足元からですよね。そんな靴にこだわる世界中のファッショニスタやセレブから絶大な人気を誇るブランドが「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」。シューズを中心にバッグやレザーアイテムを集めた日本初のフラッグシップ・ショップが2月11日、表参道ヒルズ(東京・表参道)内にオープンしました!
貴婦人のプライベートルームを思わせるお店

【CONTENTS】
  • Page 1:女を魅了する「ジミー チュウ」の靴とバッグ

  • Page 2:ネクスト・エディターズバッグとして/人気の理由は美しさだけでなく履き心地にあった!

  • 女を魅了する「ジミー チュウ」の靴とバッグ

    ジミー チュウ
    shoes75,600 (ニコール・リッチーが広告でホワイトのサンダルをはいています)
    「ジミー チュウ」と言えば、「華奢(きゃしゃ)で美しいピンヒールの靴」というイメージがありますが、ジミー チュウ(JIMMY CHOO)表参道店ではシューズだけでなく、バッグやレザーグッズも展開しています。
    お店にお邪魔しましたガイドはジミー チュウの魅力にやられっぱなしでした。女性ならば、誰もが魅了されるお店です!


    ジミー チュウ
    shoes86,100 bag149,100 ウォータースネイク(バッグはキャンバスとのコンビ)
    表参道店の店内は1940年代の貴婦人のプライベートルームをイメージしたフェミニンでラグジュアリーな、居心地の良い空間です。
    ジミー チュウ社のCEO(最高経営責任者)であるタマラ・イヤーダイ・メロン氏は「貴婦人の私室にあるドレスルームにいるかのように感じて欲しい」とコメントしています。


    店内
    シューズやバッグ以外にお財布などのレザーグッズも充実しています。
    確かにラグジュアリーな空間でありながら、こぢんまりとした、温もりにあふれた居場所でした。
    表参道の並木通りに面した1階の外からあたたかい陽射しが差し込んでくる店内はどこか懐かしさを感じさせてくれました。
    店内の壁は、ジュエリーボックスをイメージしたようなやわらかいラベンダーカラーで統一されています。そして天井にはゴージャスなクリスタルドロップのフリンジシャンデリアが・・・。


    ジミー チュウ
    shoes左¥81,900 右¥73,500 
    bag 225,750(スウェードのカットワークで、内側のクラッシュミラーがのぞいています)
    ため息が出てきたところで、店内の商品に目を向けると、さらにクラクラしました。
    こんなにジミー チュウの商品がそろっているお店って初めて見た!って感じでした。
    店内のありとあらゆるところに靴、靴、靴。しかもバッグとおそろいで!!バッグはかなり珍しいです。
    靴とバッグがおそろいなんて、とっても贅沢で素敵です。

    次のページネクスト・エディターズバッグとして/人気の理由は美しさだけでなく履き心地にあった!です。