素敵な時間が過ごせそうな作品たち

■Chain Candle Holder
■Coaster mousse - choco

ecopirika
 
錆びついてしまったり、切れてしまった自転車のチェーンが素材のキャンドルホルダー。キャンドルを中に入れて、部屋に置いたら、すごく幻想的な雰囲気でいい感じ。キャンドルの灯りで、ゆったりと過ごす時間なんて、なにげないけどすごい贅沢。

そんな素敵時間を演出してくれるキャンドルホルダーがリユースでできているなんて、これまた驚き! デザイナーは、田川北斗さん。

そして、デザイナー荒木まさかずさんによって作られたのがコチラ! カフェなどで使われていそうな、スタイリッシュなコースター。実は、家具の緩衝材として使われている素材からできています。この緩衝材の台紙からできたコースターの作り方は簡単! カッターやはさみなどで、コースターの大きさにカットするだけ。非常にローエネルギーな制作工程。エコです。

テーブルを傷つけない素材なので、使い勝手もいいですし、なにより硬質ゴムのため、適度に水分を弾き、適度に吸収し、乾きやすいという嬉しい利点があります。

断面の層が美しいランプシェードは、何からできてるの?

■Plastic Cardboard Lamp Shade

ecopirika
 
デザイナーズプロダクトとして販売していそうなくらい、クールで完成度の高いランプシェード。こちらも、もちろんリユースです。その素材とは、プラスティックダンボール(別名プラダン)。プラスティックの段ボールシートのこと。

段ボールよりも強度、耐久性、耐水性に優れているので、繰り返し使えることが魅力。プラダンを異なる大きさの円に切り出して、接着しながら重ねていきます。デザイナーは、猪狩耕一さん。センス抜群です。

今回ご紹介した作品の数々は、残念ながらまだ商品化されていないそうですが、ここで朗報! 今後みなさんの声をもとに、商品化を予定しているそう! 楽しみですね!

また、随時リユース商品のデザイン案を募集中だとか! これは、エコに興味がある人、デザインに興味がある人、そしてそのどちらにも興味がある人にとって、嬉しいお知らせですよね! ぜひご応募してみては?

「地球に優しくて、美しいものを創りたい」という気持ちから誕生したエコピリカ。これからデザインの力で、一体どんな素敵なリユース作品を届けてくれるのでしょうか? 今後の活動が楽しみです!




【取材協力】
ecopirika エコピリカ


【最新記事】
ケイト・モスも夢中の最旬ジュエリーって?
 

ケイト・モスも夢中の最旬ジュエリーって?


秋イチ! 本当に欲しいバッグを探そう
 

秋イチ! 本当に欲しいバッグを探そう




毎日のスタイリングを素敵に彩るファッション小物の最新情報をガイドメールマガジンでお届けします。ご登録はコチラ!


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。