今すぐマネしたいアイデア満載!
2006年秋冬ブーツの履きこなし

山々が赤や黄色に色づく自然の芸術も見ごろを迎え、いよいよ寒さが本格的になってきた今日この頃。すでにお気に入りのブーツは購入済み! さて、服とのスタイリングはどうしようかな? ブーツに合わせるのはタイツ? それとも旬のレギンス? そんな風にコーディネートに迷ったとき、是非とも参考にしたいのが、街にいるお洒落な女性のスタイリング術。最新モードの発信地のひとつであるロンドンからお届けするファッションスナップには、即マネしたいアイデアがいっぱい詰まっています。ブーツの履きこなし術はもちろん、さりげない小物使いも是非とも参考にしてみて!

【CONTENTS】
Page1:スタイリングはロンドンガールがお手本!
Page2:さりげないスタイリングにキラリと光るセンス

スタイリングはロンドンガールがお手本!

snap
英国女性の得意とするスタリングは「ミックス・コーディネート」。デザイナーズブランド、ヴィンテージ、チープなアイテムを、とにかくミックスして、オリジナリティ溢れるスタイリングをすること! これが英国スタイル。こちらのロンドン女性も、デザイナーものと手頃なアイテムを上手くバランスよくミックスしていて、洗練された雰囲気が漂っています。足元はブラウンのストッキングに乗馬ブーツにを合わせ、今季トレンドをしっかりと押さえたスタイリング。全体的にブラウンで統一されたシックなコーディネートで、ブラウンのグラデーション使いにお洒落上級者の技が感じられます。マフラーは旬のタータンチェックをセレクト。前髪を上げたヘアスタイルのおかげで、マフラーで首元にボリュームを出しても、すっきりとした印象に。
snap
こちらのロンドン女性は、トレンドのスキニーデニムにアンクルブーツをコーディネート。真っ赤なアンクルブーツにスキニーデニムをブーツインした足元が、スタイリングのアクセントとして効果を発揮。このスタイルはすぐにでもマネしたい! また、ウェストマークしたベルト使いや、さりげなく襟元に巻かれたブルーのストールもポイントとして効いています。この女性は小物によるカラー使いが上手で、ブルーに鮮やかなレッドなど、洋服に重点を置くのではなく、小物使いによってスタイリングにカラフルな表情が加えられています。旬な要素を上手く取り入れたスタイリングは、参考にしたいアイデア満載です。
次のページでも、ロンドンガールのお洒落上級術をお伝えします。