「父親でもモテる人」に必要な条件ランキング

ランキング
All Aboutとgooによるコラボランキング企画(画像をクリックすると企画ページへジャンプします)
先月よりAll Aboutとgooによるコラボランキング企画が始まっています。旅行や映画、マネーなど様々なジャンルのアンケートに対してAll Aboutガイドが記事を書くこの企画。アンケート結果もガイド記事も楽しめて一石二鳥なのですが、「妊娠・出産・育児」をテーマにした記事が1本も書かれていないのは「男の子育て」ガイドとして黙っているわけにはいきません!

そこで今回は、ガイド自らgooランキングを隈なく探し、2008年に目指すべき理想の父親像とも考えられるランキングを見つけてきました。題して『gooランキングに学ぶ、「父親でもモテる人」に必要な条件ランキング』、あなたはいくつ兼ね備えているでしょうか?さっそく第10位から見てみましょう!


第10位 交友関係が広い

職場や仕事上の交友関係以外にも、園や学校、地域等での役割や責任を果たしていれば、交友関係というのは自ずと広くなるものです。この交友関係の広さは様々な面でプラスに働くことが多く、「交友関係が広い→人気がある→信頼できる」といったイメージが新たな出会いを呼ぶ好循環は、ビジネスマンならずとも誰もが憧れるところでしょう。モテる・モテないに関係なく、上昇志向の男性なら兼ね備えていたい要素でもあり、ランクインして当然の結果だと思います。

第9位 ひととおりの家事(料理、洗濯、掃除など)ができる

かつては仕事一筋で家事などできない不器用さに母性本能をくすぐられる女性も多かったものですが、最近は家事しない男はやっぱりモテません。モテるかどうかは別として、女性スタッフからの高感度を上げるためには男の家事はもはや必須条件です。「オレ、不器用だからさ……」なんて言ってちゃ、2008年は決して明るくはありません!

第8位 雑学をよく知っている

要するに「例え既婚者(パパ)であっても、話が面白くて周囲の人間を飽きさせないステキな大人であれ」ということだと思います。ランキング圏外には「若者(20代)の話題についていける(14位)」「流行の商品や情報を知っている(18位)」「政治や経済の話題に強い(19位)」「親父ギャグを言わない(20位)」などの意見が多いことからも、2008年は雑学とユーモアのセンスも兼ね備えたオトナを目指しましょう!

>>次ページでは第7位から第4位までを紹介します!>>



<関連ガイド記事>
オールアバウト的ベストファーザー発表! [男の子育て]