申請時期、申請方法を確認!

11月になると保育園入園申請がはじまります。期間が決まっているので、乗り遅れないように!
そろそろ、2007年4月からの保育園入園の申請時期がきます。早い自治体では11月から申請が始まります。

たとえば東京都江東区では、11月15日(水)から28日(火)までが申請期間になっています。この間、土日や祝日を除いた、役所の窓口が開いている時間(午後7時までの日もあり)に直接窓口に行って申請しなければならないため、入園を希望する人は、それまでに書類を揃え、役所に出向かなければなりません。何かと忙しい年末に向かうだけに、ついつい先のばしにしそうですが、なるべく早い時期にしっかりと書類を揃え、提出するだけにしておいた方が安心です。

自治体によっては、入園を希望する子どもと一緒に面接を受けなければならないところなどもあり、募集時期や期間もかなり違ってきます。まずは、必ず住んでいる自治体で確認してみましょう。

「引っ越し」に要注意!早めの決定を

もし、この時期に引っ越しを考えている人は、なるべく早い時期に引っ越し先を確定しておきましょう。引っ越し時期が、保育園入園申請受付の期間よりも後になってしまうと、優先順位が下がってしまうこともあります。また、別の自治体から引っ越し先に申し込んでも基本的に住んでいる人が優先になりますので、やはり優先順位が下がることになります。

実はガイド自身、以前、引っ越しで申請時期を逃してしまったことがあります。申請期間内であれば多分すんなり通ったはずなのに、第1次の申請締め切りを過ぎてから引っ越しをして、第2次締め切りでギリギリ申し込み。引っ越しはできたものの、新しい町で2人の子どもが別々の公立保育園に通う……というはめになったことがあります。

家を購入するなど、引っ越し先が決まっている場合には、なるべく早く引っ越し先の自治体に連絡をして、申請期間や申請方法などについて確認しておきましょう。引っ越し先が未定の場合も、早めにどうするか決めておくことです。