夫婦で会話
「今年は、貯蓄も増やしたいね」「去年もそう言っていたような気がするから、きちんと目標決めようよ!」
新年が明けました! お正月休みの間に、新年の目標を立てた方も多いのではないでしょうか。今回は、新年早々、ちょっとドッキリするタイトルですが、「今年こそお金を貯めたい!」という3タイプの夫婦の例をご紹介したいと思います!

【記事のインデックス】
今年こそ、貯蓄を増やそう!……1P目
自分と正反対の性格に惹かれ合った2人
:倹約タイプvs浪費タイプ……2P目

お金の話になると衝突してしまう2人
:どっちが払う!?今月の家賃!……3P目

ラブラブ度満点の2人:2人3脚で貯蓄速度も倍増!……4P目
番外編:ムカデ競争カップルの向かう先は?……5P目

1年の計は元旦にあり!

共働き夫婦の皆さん、お正月休みは、いかがお過ごしでしたか? 去年結婚したばかりのご夫婦にとっては、2人で過ごす初めてのお正月。そして、新婚さんではなくても、共働きのご夫婦にとって、お正月休みは、のんびり家族と過ごせる貴重な休みでもあります。まとまった時間に、新年の目標を立てる人も多いと思いますが、例年「今年やりたいこと」の上位に挙げられるのが「貯蓄」です。

「昨年目標にしていたほど、貯蓄できなかった」「結婚したばかりだからこそ、気持ちを新たにきちんと2人で目標を立てたい」「マイホームが買えるように、頭金を少しでも貯めたい」「結婚10周年の記念に旅行がしたい」など、夢は人それぞれです。ところが、せっかく目標を立てても、途中で挫折してしまったり、さらには口喧嘩に発展してしまったり、ということもあるようです。せっかく2人で計画したのに、それでは元も子もなくなってしまいます。一体どうすればいいのでしょうか……。

■自分たち夫婦は、どのタイプ?
金銭感覚は人それぞれ異なりますが、夫婦の金銭感覚の組み合わせで考えると大きく分けて3つのタイプがあります。1つ目は「お互いのお金に対する考え方が正反対」というタイプ。2つ目は「節約しようとは思っているけれど、具体的な場面でお互いが衝突してしまうタイプ」、そして3つ目は「2人の考え方が一致して、一緒に目標に向かえるタイプ」です。

皆さんはどのタイプに該当するでしょうか? 次のページからは、それぞれのタイプ別に、傾向と対策をご紹介します!


自分と正反対の性格に惹かれ合った「つなひきカップル」は?