楽しくないとお金は貯まりません。定期預金なんて、どこも一緒でしょ?なんて思っていたら大間違い。プロ野球ファン必見の定期や、環境とお財布にやさしい定期、億万長者続出の定期まで、おもしろ定期預金は盛りだくさんです。

今回は、週刊アスキーとのコラボレーション企画で、日本全国のおもしろ定期預金の中から、思わずお金を預けたくなるベスト5をご紹介します。

金利よりも心動かすモノ!


昔の定期預金は金利が7%もあって、10年預けておけばそれだけで貯金は2倍になりました。ところが今は定期に10年預けても、金利は0.75%。金利で勝負出来ないなら、企画で勝負なのでしょう、探してみると思わず「にやり」とする定期がいっぱいです。そこで、今回の選考基準はズバリ金利よりも「心動かすモノ」。
■マニア度
■お手軽
■心暖まる
■夢がある
以上4つを5つの★で採点してみました。では、まず第5位の発表です。

第5位 新井信用金庫 ふるさと定期預金「いいね~っと」
まるで実家の母!毎年、コシヒカリやみそが届く

コメ
預入金額が400万円以上の人は地酒も届きます
抽選でグルメな商品が当たるキャンペーンは、よく信用金庫で見かけますが、地元の特産品を毎年送ってくれるのは、新潟県妙高市の新井信用金庫のふるさと定期預金「いいね~っと」

おもしろいのは、申し込み資格。地元妙高市、信濃町などの指定地区に「住んでいる」「過去住んでいた」「実家がある」「親戚がいる」「知人がいる」「遊びに行った事がある」等の条件を1つでも満たした人!と、かなりマニアック。預入金額は100万円~800万円とハードルは高いものの、1年定期の金利がついて、さらにコシヒカリ、かんずり、こがねもち、毘沙門みその中から好きなものが年一回届きます。

遠方に住む人のために申し込みはネットから、解約も郵送で出来ます。ふるさとのお母ちゃんに、お金を預ける気分です。

■マニア度 ★★★★★
■お手軽  ★★
■心暖まる ★★★★★
■夢がある ★