クリスマスモード一色の街を歩けば、イルミネーションに負けず劣らす数々のブランド商品が輝いています。思わず目を奪われてしまうのは、女性の習性なのかも知れませんね。アクセサリーならティファニー、カルティエ、ブルガリ。バックならコーチ、シャネル、エルメス……と、そんなあこがれのブランドの商品だけでなく、ブランドそのもの(=株)も買うことできるとしたら?実は、「老舗」のティファニーでさえ、この10年で株価は7倍になっているのです。投資のことはよく分からないけど、流行や新商品のチェックには余念がない、という人こそチャンスなのがブランド株投資です。

憧れのブランド購入で株価に貢献!

世界の高級ブランドは古今東西女性の憧れ!
いまどきの女性が好む消費活動のキーワードは、「一点豪華主義」なのだそうです。いくら女性が社会進出を果たしたとは言え、夢にまでみたあこがれのブランド商品は確かに豪華なお買い物のはず。実は相当売り上げに貢献しちゃっているのでは?お店で商品が売れれば、企業が儲かる。企業が儲かれば株価が上がる、というのが定石です。お目当ての商品を購入すれば、手持ちの株が上がるかも?なんて思わずおサイフの紐が緩んでしまいそうですね。

四季報代わりにファッション雑誌をチェック

株式投資で利益を上げるコツは、人より早く情報をキャッチすることです。残念ながら、外国の企業に関しては、言葉の壁や時差などさまざまなハンデがあり、情報収集に骨が折れるのも事実です。でもファッションに詳しい人なら、今年のトレンド、流行色、新商品のラインナップなどの情報収集はむしろ楽しい作業になるはずです。愛読しているファッション雑誌を四季報代わりに、これから売れるブランド株の情報収集ができるのですから、これを利用しない手はありません。

5年で10倍!ブランド株の実力を次ページでご紹介します!