毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

おいしい枝豆のゆで方

おいしい枝豆のゆで方・レシピをご紹介。枝豆を色良く、おいしく茹で上げるためのちょっとしたコツをお教えします。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お店で出てくる枝豆と、家で自分でゆでた枝豆とでは何かが違う、どうも上手く行かない...とお嘆きのあなたに、おいしい枝豆のゆで方を紹介します。

おつまみレシピ集1/おつまみレシピ集2/おつまみレシピ集3

旬の食材をおいしく!

枝豆のゆで方

枝豆の茹で方


使用した材料

枝豆1袋(1束)・水500cc・塩20g(水の4%)・うちわ


ゆで方

1. 枝豆を流水で洗い、両端をハサミで切り落とす。(塩味を豆に染み込ませるため)

2. (20gの塩の中から)1つかみ取って豆にふりかけてもむ。(色良くゆで上げるため)

3. 水を沸騰させ、塩を入れて溶かし、塩が付いたままの枝豆を入れ、 少しずらして蓋をする。(蓋をするのは早く沸騰させるため。隙間を開けたのは彩り良くゆでるため。少ない湯でゆでるのも重要なポイント!)

4. 沸騰したら蓋を取って箸でかきまぜ、合計3分30秒~40秒間茹でてザルに取り、うちわであおいで冷ます。(3分半経ったら味見して良ければザルにあける。長くとも4分以上は茹でたくない。)


昨日紹介したのは【ごまだれ冷し麺】
えだまめ(枝豆)の基礎知識はこちら【枝豆のゆで方・下ごしらえ】

更新日:2005年08月05日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    38

    この記事を共有する