日常英会話/日常英会話アーカイブ

英語で様子見 「とりあえず今のところは」

「今は何も考えられない」「差し当たって何もすることがない」「今日のところは勘弁してやろう」このようなときに便利な英語フレーズがあります。決まり文句ですので丸ごと覚えてしまいましょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今のところは」と言えたら便利

今のところは
とりあえず
差し当たり
現時点では
ひとまず

これらの日本語はいずれも同じような意味ですが、英語では一言、

for now

で表現することができます。たとえば、

A. Do you have any question? (ご質問はありますか?)
B. For now, no. (今はとくにありません)

A. How should we handle the issue? (その問題をどうすればいいのでしょう?)
B. Let's leave it alone for now. (とりあえず放っておこう)

などと言うことができます。さらに "Bye for now."(とりあえずバイバイ!)というのもメールなどでよく使う決まり文句です。
(メールの書き方はこちら>>、手紙の書き方はこちら>>、手紙の例はこちら>>

またこれに関連し、

for today (今日のところは)

という表現もあるので、一緒に覚えておきましょう。それでは次の会話例をご覧ください

だから何度もごめんって言ったじゃないか 絶対許さないから

彼女が何を怒っているのかは次のページで>>

更新日:2007年10月18日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する