台北/台北のおすすめエリア

西門町・龍山寺周辺エリア

台北エリア別ガイド、西門町、龍山寺周辺です。西門町は日本の原宿竹下通りのような雰囲気で、地元の高校生がたくさんやってきます。メイドカフェや日本の流行を意識したグッズショップなど、独自の流れと勢いがある街で、台湾の若者カルチャーを垣間見ることができるんです。その隣、龍山寺周辺は日本の下町を思わせる佇まい。そんな流行と歴史が隣り合うエリアに行ってみませんか?

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西門町おすすめショッピング1 MRT西門駅周辺

誠品武昌店にはMUJIも入ってます

誠品武昌店にはMUJIも入ってます

MRT西門駅6番出口を出ると、目の前に「誠品116」というショッピングビルがあり、その先に歩行者専用道路が続きます。キャラクターグッズや服飾、アイドルグッズの店や美容院、フライドチキンの店や飲料店などがぎゅうぎゅうにつまっていて、夜になると屋台も並び、若者が集まってさらに賑やかになります。

大型デパートはありませんが、様々なブランドが結集したビル、誠品116と誠品武昌店があり、台湾の流行発信地の一つになっているんです。また、このエリアは映画館が多数あり、ハリウッド映画は日本より早く公開しています。新作が待ちきれない人は台湾で見るのも面白いかも?

 

西門町おすすめショッピング2 澤龍音楽

台湾ドラマは

台湾ドラマは中国語音声で中国語の字幕付

台湾ポップスのCDショップは台北駅裏手に数多くありますが、台湾ドラマのDVDとなるとなかなか探しにくいですね。台湾ドラマのDVDを買いたい、ちょっとレアなCDや非売品ポスターがほしいというあなたは、まずはこの澤龍音楽に来てみてください。ここ数年の人気台湾テレビドラマのDVDは大抵揃っているという頼もしい店。さらに驚くのはサイン入りCDやポスター、販促用のレアなポスターやグッズが安く買えるということ! 「惡作劇之吻(邦題:イタズラなKISS)」のジョセフ・チェンのカレンダーやショウ・ルオのサイン入り特大ポスターが150台湾元(約450円)、ヴィック・チョウやジェリー・イェンのポスターが100台湾元(約300円)など、ファン垂涎の品揃えです。

<DATA>
■澤龍音楽
住所:台北市成都路22號
アクセス:MRT板南線西門駅1番出口徒歩約3分
TEL:(02)2389-0735
営業時間:12:00~22:00

 

西門町おすすめショッピング3 REMIX

最近の

最近のブームはあえてアルファベットをいくつかひっくり返したスタイル

西門町の一番賑やかな界隈にあるREMIXはとても小さなお店ですが、オリジナルのレザー雑貨を扱っています。本革を使用したストラップやキーホルダーなどがあり、これらのキーホルダーやストラップは、無料で名入れが可能(お財布などは名入れ不可)。入れられる文字はアルファベットの大文字と蝶や星などのマークで、他にオーダーが入っていなければその場ですぐに打ち込み、だいたい5分弱でスペシャルなおみやげが出来上がります。打ち込んだ文字は色づけしても、そのままナチュラルに仕上げてもOK。オリジナルの箱に入れてくれるのも嬉しいサービスです。

<DATA>
■REMIX
住所:台北市漢中街110-1號(3年2組というキャラクターグッズショップの店先)
アクセス:MRT板南線西門駅6番出口徒歩約1分
営業時間:11:00~23:00

 

西門町おすすめショッピング4 家楽福

このようにセキュリティテープを貼って封をします

他店からの持ち込みはこのようにセキュリティテープを貼って封をします

フランス発のスーパーマーケット「カルフール」は中国語で「家楽福」と書きます。地元では大手スーパーとして大人気! 扱っているものは生活用品や食料品、子供用絵本やCDなど幅広い品揃え。食料品は6個パックなどのセット売りになっていることが多いのですが、確かに安い! 他店で購入した品物を持ち込むときは、売り場入口で係員に見せて、その袋をテープで封印してもらいます。レジ袋は有料です。

<DATA>
■家楽福 
住所:台北市桂林路1號
アクセス:MRT板南線西門駅1番出口から徒歩10~15分
TEL:(02)2388-9887
営業時間:24時間営業 
定休日:なし

 

西門町おすすめショッピング5 大成蒸籠號

大小さまざまなセイロが積まれています

大小さまざまなセイロが積まれています

スーパーマーケット、カルフールの前にあるセイロ(蒸籠)の店。大小さまざまなセイロを扱っており、家庭で使うような大きさなら蓋120台湾元(約360円)、本体1個120台湾元(約360円)で購入可能。他に飯團という、台湾の朝食メニューを作るのにかかせない木桶も1,000台湾元(約3,000円)、餃子の生地を伸ばすのに使える細い麺棒は太さにかかわらず1本40台湾元(約120円)です。

ただし店主は老人で台湾語を話し、どうやら中国語は苦手なようで値段がいくらか、といった質問程度の中国語しか通じません。どの商品にも値段が付いてないため「多少銭?(いくらですか?)」という問いが出来ることと、それに対する店主の答えが聞き取れないと購入は難しいですが、自力で聞きだし購入するという異国ならではのショッピングが体験できるかもしれません。

<DATA>
■大成蒸籠號
住所:台北市中華路206號(カルフールの前)
アクセス:MRT板南線西門駅1番出口から徒歩10~15分
営業時間:7:00過ぎ~20:00
定休日:なし

更新日:2009年11月27日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    5

    この記事を共有する