中嶋 泰憲

医師 / メンタルヘルス ガイド 中嶋 泰憲

なかじま やすのり

慶応大学医学部卒業後、カリフォルニア大学バークレー校などに留学。留学先でのカルチャーショックから、自身も精神的な辛さを感じたことを機に、現代人のメンタルヘルスの重要性を悟りました。精神病院の現場から、みなさまの毎日の心の健康管理にお役に立てるよう、メンタルヘルスに関する情報発信を行っていきます。

ガイド記事一覧

  • 同じ環境でもメンタルを病む人・病まない人の違い

    同じ環境でもメンタルを病む人・病まない人の違い

    【医師が解説】心の健康状態は個人差が大きいもの。同じ職場や生活環境であっても、元気に充実した毎日を送れる人もいれば、落ち込んで心の病になってしまう人もいます。心の健康は努力だけで守ることはできませんが、ストレスの対処法にはある程度コツがあります。心の健康状態の差にもつながる、心の不調時の対処法を解説します。

    掲載日:2021年11月29日メンタルヘルス
  • 希死念慮・死にたい気持ち・自殺願望の原因・対処法

    希死念慮・死にたい気持ち・自殺願望の原因・対処法

    【医師が解説】希死念慮(きしねんりょ)や自殺願望などの死にたい気持ちには、どう対処すべきなのでしょうか。ショックな出来事の直後などだけでなく、慢性的に死にたいという気持ちが消えない状態は心の危機です。死にたい気持ちが消えない時の対処法、希死念慮の予防法について解説します。

    掲載日:2021年11月22日メンタルヘルス
  • うつの人に言ってはいけない言葉・接し方・言ってほしい言葉

    うつの人に言ってはいけない言葉・接し方・言ってほしい言葉

    【医師が解説】うつ病の人に言ってはいけない言葉があります。うつ病は心の病気の中でも多い病気ですが、気持ちが落ち込んでいるときは、言葉を過敏に受け取りやすく、思いやりの気持ちでかけた言葉が逆効果になってしまう場合も。うつの人にかけるべきではない言葉を理解し、うつ病の人へ接し方、かけるべき言葉を考えましょう。

    掲載日:2021年11月22日うつ病
  • 怖い夢ばかり見る・悪夢・夢見が悪いときの対処法…ストレス・PTSD等

    怖い夢ばかり見る・悪夢・夢見が悪いときの対処法…ストレス・PTSD等

    【医師が解説】怖い夢ばかり見る、悪夢を見る、夢見が悪い……怖い夢の原因としては、日常的なストレスや、PTSD(心的外傷後ストレス)などが挙げられます。大人になってからも悪夢にうなされたり、頻繁に怖い夢を見たりする場合は、悪夢障害の可能性も。悪夢の原因と対処法、関連する精神状態、心の病気とケア方法・対策を知っておきましょう。

    掲載日:2021年11月22日メンタルヘルス
  • 複雑性PTSDとは…典型的PTSDとの違い・症状・原因

    複雑性PTSDとは…典型的PTSDとの違い・症状・原因

    【医師が解説】「複雑性PTSD」では、戦争や災害など、一般的なPTSDの発症原因と比べると、その原因体験のストレスレベルはそれほどでもない面があるとはいえ、やはりPTSD様の問題が、その特徴的な問題です。今回はそうした問題症状や治療に関して、そして当人への接し方なども解説します。

    掲載日:2021年10月13日メンタルヘルス
  • 25人に1人?意外に多い大人のADHDの症状と対処法

    25人に1人?意外に多い大人のADHDの症状と対処法

    【医師が解説】注意欠陥/多動性障害は基本的に小児期の疾患名ですが、「大人のADHD」も珍しくありません。割合は発表されている報告によりさまざまですが、大人の4%が該当するという統計もあります。もし、注意力散漫で集中力が続かず、ケアレスミスが多い、失言もよくしてしまう……といった悩みを抱えている場合、場合によっては大人のADHDの可能性もあります。大人のADHDについて解説します。

    掲載日:2021年10月08日メンタルヘルス
  • 子どものメンタルを強くする方法は?精神医学から考える子育て法

    子どものメンタルを強くする方法は?精神医学から考える子育て法

    【医師が解説】子どものメンタルを強くする方法や、子どものメンタルが強くなる子育て法はあるのでしょうか? 精神医学的な視点もそのヒントになると思います。成長後の心の健康を左右しかねない、この時期ならではの要因はいくつかあります。それも踏まえて、子どもの心を強くするためのヒントを詳しく解説します。

    掲載日:2021年10月02日メンタルヘルス
  • うつ病ではなく甲状腺機能の問題?抑うつ・イライラ

    うつ病ではなく甲状腺機能の問題?抑うつ・イライラ

    【医師が解説】甲状腺機能低下症や甲状腺機能亢進症など、甲状腺機能の問題が原因で精神的な症状が出ることがあります。気持ちが落ち込んだり、些細なことでイライラしたりといった症状から、うつ病などの心の病気を疑って精神科を受診される方は少なくありません。甲状腺機能の問題によっておこる精神的不調について解説します。

    掲載日:2021年09月21日メンタルヘルス
  • 自己中は心の病気の可能性も…自己中心性とADHD

    自己中は心の病気の可能性も…自己中心性とADHD

    【医師が解説】子供の頃は、誰でも自己中心的な面が多いもの。しかし大人になってからも自己中心性が変わらない場合、程度によっては心の病気の可能性もあります。自己中心性に関連する心の病気について、詳しく解説します。

    掲載日:2021年09月18日メンタルヘルス
  • ミッドライフ・クライシスの症状・克服法…40代からの心の危機に

    ミッドライフ・クライシスの症状・克服法…40代からの心の危機に

    【医師が解説】「中年の危機」とも呼ばれる、ミッドライフ・クライシス。中年期のある時期に、急に焦燥感が募り出すなど、その不安定な心理状態が場合によっては、何か突発的な行動につながることもあります。男性女性を問わず誰にでも訪れうる、この問題をその対処も含めて。精神医学的に詳しく解説します。

    掲載日:2021年09月09日メンタルヘルス
1 2 3 20 44