猪熊 弘子

子育て ガイド 猪熊 弘子

いのくま ひろこ

アカデミックな見地から、子どもが育つにふさわしい環境を考えたい

ジャーナリスト。(一社)子ども安全計画研究所代表理事。
東京都市大学客員教授。
保育・教育、子ども施策などを主なテーマに、執筆・翻訳、テレビ・ラジオ出演、講演を行なう。4人の子どもの母。著書多数。『死を招いた保育』(ひとなる書房)で第49回日本保育学会 日私幼賞・保育学文献賞受賞。

メソッド

保育所・幼稚園内での事故防止、防災について(グループワーク可)。
保育政策の現状と今後について。
 少子化問題、待機児童問題など、海外を含む子育て事情について。


講演・出演可能エリア

全国

講演実績

 自治体社協、保育団体、幼稚園団体、保育士会などでの講演、法人や園内研修など。【講演件数】年間60~100カ所。