午堂 登紀雄

ニューリッチへの道 ガイド 午堂 登紀雄

ごどう ときお

貯金70万円を1年で3億円の資産に成長させたガイドが、お金持ちになる方法や考え方を伝授!

ガイドからの挨拶

一代で金融資産1億円の財産を形成する、いわゆるニューリッチになろうというのがこのサイトのテーマです。とはいっても、ただお金を貯めるのが私たちの本当の目的ではありません。お金とは何かをするための手段に過ぎませんから、何のために資産形成するのか、資産を作ってどうしたいのか、を見据えることで、自分なりの運用方法やプロセス、期間が決まってきます。格差社会といわれる現代は、がんばった人が報われる時代とも言えます。頭を使えば誰でもお金持ちになれる可能性のある絶好の時代なのです。1億円への道は簡単でもあり、難しくもあります。自分で考えずに安易な答えを求めようとしたり、誰かのテクニックだけを真似しようとしたりすると、情報に振り回され遠回りしてしまいます。しかし、他者の意見や体験を「自分の頭で考えて」咀嚼し自分のものにできる人には、それほど難しくはありません。1億円への基本方程式は、「不動産投資+株式投資+起業」です。そしてこの三種類から得られる収益を多く太くすることが、短期間で財を成すための方法であり、本サイトのテーマでもあります。本サイトを参考に、ぜひ自分自身の「ニューリッチプロジェクト」を計画し、実行してはいかがでしょうか。

経歴・バックグラウンド

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒・米国公認会計士。 大学卒業後、会計事務所やコンビニチェーン本部を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして、様々な企業に対する経営戦略立案や企業変革に従事。 多忙を極める本業と並行し、独自の投資理論と手法を駆使し、貯金70万円から、1年で3億円の資産形成に成功。 2004年に経営コンサルティングファームを退社し、株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズを始め、数社の会社を経営。 現在は、小山龍介氏や原尻淳一氏とともに、株式会社ブルームコンセプトの共同代表取締役として、新規事業開発、投資コンサルティング、講演、執筆などを行っている。 主な著書に、『33歳で資産3億円をつくった私の方法』 (三笠書房)がある。

経営・所属している企業・団体・協会

株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役
http://www.rei-masters.net/

株式会社ブルームコンセプト共同代表取締役
http://www.bloomconcept.co.jp/

ビジネスマン向けの話す声をつくる、ボイストレーニングスクール「ビジヴォ」創業者
http://www.businessvoice.jp/index.html