老後マネー相談 ガイド 安田 まゆみ

やすだ まゆみ

FP歴20年。老後のお金から離婚まで、貴方に寄り添うマネーセラピスト

「元気が出る お金の相談所」所長
「一般社団法人エンディングメッセージ普及協会」
理事長 「有限会社マイプランニングオフィス」 代表取締役
元「女性FPの会」会長

得意分野

老後マネー設計書 
老後の財産管理
親が元気なうちにやっておくこと
老後マネー計画に役立つエンディングノートの使い方
財産を守る個人信託

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数6
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

みなさま 初めまして「元気が出るお金の相談所」所長でマネーセラピストの安田まゆみです。

ファイナンシャル・プランナーの資格を取って20年。これまで、家計から老後のマネープラン、おひとり様のリスクマネジメント、高齢の親の財産管理、一人暮らしの親の問題、認知症と財産管理対策、相続対策、離婚など、実にさまざまなご相談を受けてまいりました。

このオールアバウトの記事の中では、実際に経験した事例を交えながら、正しい情報をわかりやすく、みなさまにお伝えするよう心がけていきます。

今まで私のご相談者の方のほとんどの方が間違った情報に惑わされていたり、振り回されていたり、解決策は理解しているのに、実行できないで困っている方でした。

問題解決には、情報や知識も大切ですが、それだけでは十分ではありません。それを実現可能にさせる知恵と経験も必要になる事を ご相談者を通じてこの20年、実感として学んできました。

こうしたお客様の悩みに寄り添いながら、解決に向けたサポートを続けていく中で得た経験を生かして、お役に立てるような知識や情報、知恵などをわかりやすくお伝えしていきたいと思っています。

ガイドの新着記事

  • 退職金の使い道で後悔!2200万円を4年で使い果たす

    退職金の使い道で後悔!2200万円を4年で使い果たす

    ご相談を受けていて思うことですが、退職金は、老後のご褒美などではなく、長い老後生活の補てんにすぎないのだという認識を持つべきです。まとまった金額の退職金について「このくらいなら、使ってもいいわよね」と、「なかなか減らないお金である」という幻想を抱いてしまう人が多いのです。退職金の扱い方の注意点を、2200万円を4年で使い果たしてしまった人の実例をもとに解説します。

    掲載日:2018年04月12日定年・退職のお金
  • 「ミジメな老後」の原因?退職金の落とし穴とは

    「ミジメな老後」の原因?退職金の落とし穴とは

    老後のライフプランについて、ご相談に来る方の中には「老後は、『みじめ』な生活を送りたくないんです」という女性の方が少なくありません。厚生労働省の調べによると、会社員の定年退職金の平均は、大学卒で1941万円。老後のお金に困らないためには、退職金の使い道がカギになります。退職金をご褒美だと勘違いする『老後のご褒美貧乏』に陥らないために、どうしたらいいのでしょうか?

    掲載日:2018年03月16日定年・退職のお金