野田 隆

鉄道 ガイド 野田 隆

のだ たかし

名古屋市生まれ。生家の近くを走っていた中央西線のSL・D51を見て育ったことから、鉄道ファン歴が始まる。早稲田大学大学院修了後、高校で語学を教える傍ら、ヨーロッパの鉄道旅行を楽しみ、「ヨーロッパ鉄道と音楽の旅」を出版。その後、守備範囲を国内にも広げ、2010年3月で教員を退職。旅行作家として活躍中。

ガイドからの挨拶

最近、なぜか「鉄道」が人気だ。テレビや新聞・雑誌でも鉄道に関する話題が目につく。面白いことに、鉄道そのもののトピックもさることながら、鉄道に熱くなる人々(鉄道ファンとか、鉄ちゃん、テツなどと呼ばれている)をおもしろおかしく紹介することも盛んだ。

かつては、こうした熱中人は男ばかりだったが、最近の特徴としては女性もかなり増えてきていることだろう。彼女たちは、鉄子(テツ子)と命名されて、それぞれに鉄道を楽しんでいるようだ。

鉄道の楽しみ方といっても、列車に乗ったり、写真を撮ったり、模型に関わったり、あるいはグッズの収集など様々だが、一般の人々にも受け入れられるのは乗ること、すなわち、鉄道旅行であろう。

このサイトでは鉄道旅行について、実用的な知識や裏ワザ的手法の紹介もさることながら、旅情たっぷりの紀行で風光明媚な路線や、乗ってみたい憧れの列車の紹介、風情ある駅の紹介などを交えて楽しめるコーナーにしていきたいと思う。

経歴・バックグラウンド

◆おもな著書◆
「ドイツ=鉄道旅物語」「北欧=鉄道旅物語」。今世紀に入ってからは、国内の鉄道を取材開始。「にっぽん鉄道旅行の魅力」「にっぽんローカル鉄道の旅」「駅を楽しむ!鉄道の旅」「乗りテツ大全」といった紀行のほか、鉄道ファンの生態を描いた「素晴らしき哉、鉄道人生」、「テツはこう乗る」(光文社新書)でも人気を博す。最新作は「テツに学ぶ楽しい鉄道旅入門」(ポプラ新書) 2016年4月発売。

◆放送出演・講演など◆
「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)、「日曜喫茶室」(NHK-FM)、NHK NEWS WEB、「トレセン・プラス」(FMヨコハマ)などのゲストとして放送出演、「大宮鉄道博物館開館記念」ほかの講演などもこなす。人気番組「世界の車窓から」の書籍化にも協力。

◆所属団体◆
日本旅行作家協会理事。
野田隆のホームページ  http://nodatch.travel.coocan.jp/

【All About:ガイドの原点】
https://about.allabout.co.jp/guide/guide_42