村上 実

ホテル ガイド 村上 実

むらかみ みのる

週刊ホテルレストラン元編集長のガイドが1ランク上のホテル遊びをご提案します。

ガイドからの挨拶

皆さんこんにちは、ホテルジャーナリストのミッキーです。ホテルジャーナリスト30年余の経験の中で皆さんから付けられたのが“ミッキー村上”というニックネーム。団塊世代のネクストジェネレーションですから、学生運動に高度経済成長、バブルの恩恵にも与った面白い時代に生まれ育ってきました。26歳からは現在のオータパブリケイションズで編集者生活を満喫。一般読者向けの『月刊ザ・ホテル』編集長時代は年間150日国内外のホテル巡りという体力勝負の時代も経験。2000年以降はセミナー、物書き、経営コンサルタントの3本柱で東奔西走の毎日。ホテルインスペクターという業務もあり、現在毎日必ず1回はホテルで食事(朝食・昼食・夜食・バー)をすることをライフスタイルにしています。「使い方次第でホテルってこんなにもドラマチックな舞台になるの!」という感嘆の声を良く聞きます。そうしたホテルの世界が持つ独特の雰囲気やテイストを これから皆さんにどんどん伝えていきます。また、ミッキー流「ホテルを10倍楽しむスペシャル・ノウハウ」も披露。ホテルは最高のエンターテイメント!是 非、皆さん素晴らしいホテルライフをエンジョイしましょう。

経歴・バックグラウンド

1951年 東京生まれ。

1974年國學院大學卒業後、 (株)日本マンパワー入社。「中小企業診断士」関連の企画、地域診断などのコンサルティングを担当。

1978 年(株)オータパブリケイションズ入社。『週刊ホテルレストラン』(現「週刊ホテレス」)など同社出版物の編集を担当。また、ホテル・レストラン関係のコンサルティングを多数担当。(社)日本ホテル協会、(社)ホテルバーメンバーズ協会、(社)日本ホテルレストラン・サービス技能協会をはじめ、サントリー、味の素、ノリタケ、東芝、日本総研、各種団体、ホテル・レストラン企業にてセミナー講師を務める。大手ホテルチェーンや有名旅館のインスペクションなども多数手がける。

1990年、『週刊ホテルレストラン』副編集長を経て、『月刊ザ・ホテル』の編集長に就任。
1996年、取締役編集総局長を兼務。
1998年、「横浜市コンベンション都市推進基本策定検討委員会」(第3回委員会:横浜市企画局)06年文部科学省・専修学校教育プログラム政策実地委員。
1999年、取締役経営調査室長に就任、週刊ホテルレストラン編集長(兼務)。
2009年4月、専務取締役経営調査室長兼編集総局長に就任、現在に至る。