埼玉 ガイド 大林 等

おおばやし ひとし

首都に隣接する埼玉県の歴史や文化の神髄を徹底紹介

メーカ勤務をしながら休日の度に、全国各地、世界各国を旅してきました。その経験を生かし、2009年より雑誌やウェブ等で観光記事の執筆しています。国内、海外を問わず訪れた地域の文化や歴史に鋭い視線を注ぎながら、地元である埼玉の観光・旅行に関するより豊かな情報を提供していきます。

得意分野

埼玉県の景勝地紹介、初詣・花見・紅葉・祭などの季節情報、美術館・博物館、レジャー施設、郷土史、グルメ、土産

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数35

ガイドからの挨拶

埼玉県は東京に隣接し、首都圏から気軽に旅行できる地域です。県内には秩父山系が作る自然美や、江戸の北に位置していたことから歴史的な施設など、観光スポットに満ち溢れています。

現在も埼玉県に住み、県内を隈なく巡り歩いていますが、埼玉にはバラエティー豊かな魅力が潜んでいます。まだまだ伝わっていない埼玉の観光・旅行情報を地元民ならではの視点から発信していきます。

ガイドの新着記事

  • 「あの花」の舞台になった秩父の聖地巡礼スポット

    「あの花」の舞台になった秩父の聖地巡礼スポット

    『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』は秩父市街を舞台としてユニークなストーリーが展開しました。名シーンに映り込む橋や駅など、市内の各所がリアルな姿でディスプレイに映し出されています。秩父観光協会が発行するガイドブックを片手に、西武秩父駅から秩父鉄道の秩父駅に向かってみましょう。

    掲載日:2017年01月14日埼玉の観光・旅行
  • パワースポット秩父神社の絵馬にはご利益が満載

    パワースポット秩父神社の絵馬にはご利益が満載

    秩父三社の一つに数えられる秩父神社は、様々な利益が期待できるため新年には大勢の初詣客で賑います。一人一人の参詣者の願いを聞き届けるパワーの源が本殿を取り囲む彫刻です。「子宝・子育ての虎」、「つなぎの龍」は、左甚五郎作と伝わる名作で見応え十分です。「北晨の梟」、「お元気三猿」なども含めて、お気に入りの絵馬を持ち帰りご利益を期待する人も多いようです。

    掲載日:2017年01月11日埼玉の観光・旅行