相続・相続税 ガイド 小野 修

おの おさむ

税理士法人レガシィ所属。AFP。年100件超の相続・相続対策を担当。資産家やトラブル事案を得意とする。

得意分野

相続前の対策、相続手続き全般、トラブル事案、遺産分割コンサルティング

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数89
メディア掲載実績10
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

「うちは相続のトラブルとは無縁だと思っていた」
「仲が良かったので絶対もめることなんてないと思っていた」

ご相談にいらっしゃった方からよく聞く言葉です。

「何も知識がなかったから」はもちろんですが、「しっかり調べていたけれど、実際にはその通りにならなかった」という理由でトラブルになってしまった方がとても多いです。

相続に関する悩みや不安は本当に多岐にわたりますし、万全の対策をしていると思っていても、別の大きな落とし穴があちこちにあります。

ですので、これまでの多くの経験を活かし、教科書には載っていない「現場では実際にこうだった」という事例を入れながらご紹介したいと思います。

メディア掲載実績

雑誌リビングむさしの
ハウジングプレス 専門家に聞く、相続税改正の“その後” 何かと心配な相続対策、今できることは!?
2016年04月23日
新聞リビング東京副都心
空き家問題と相続対策のキーワードをチェック 何かと心配…知っておきたい “空き家問題”と相続対策
2016年02月06日
新聞リビング東京副都心
ハウジングプレス 今知らないと大変なことに!“空き家問題”と相続対策
2015年10月10日
新聞リビングむさしの
ハウジングプレス 「相続対策どうしよう?」
2015年10月10日
新聞リビング東京西
今知らないと大変なことに!“空き家問題”と相続対策
2015年07月04日

ガイドの新着記事

  •  家族が死亡したときの銀行口座や証券口座の手続き

    家族が死亡したときの銀行口座や証券口座の手続き

    家族が亡くなり、相続が発生すると銀行に預けた預貯金や証券会社の株式、投資信託などの有価証券の相続手続きをすることになります。どんな流れで進めるのか?必要な書類や、口座の凍結など、スムーズに手続きを進めるポイントとは?

    掲載日:2020年10月19日相続・相続税
  • 民法改正で遺産分割前に相続預金が引き出し可能に?

    民法改正で遺産分割前に相続預金が引き出し可能に?

    相続発生に伴い被相続人名義の預貯金は凍結され、遺産分割が確定するまでは相続人単独での引き出しはできません。これが民法の改正により預貯金の一部が引き出せるようになります。今回はこの「相続された預貯金債権の仮払い制度」について解説します。

    掲載日:2020年09月01日相続・相続税