クレジットカード ガイド 松岡 賢治

まつおか けんじ

マネーライターとして15年クレジットカードを取材してきたガイドが、旬なお得情報やスマートなカードの使い方を紹介します。

得意分野

クレジットカード|ポイント|電子マネー|投資|資産運用

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数13
メディア掲載実績9

ガイドからの挨拶

「ポイントやマイルをいかに効率よく貯めるか」——こう考えながら、クレジットカードを使うことが、日常生活にすっかり定着しました。それに呼応するように、さまざまな商品やサービスを提供する企業も、ユーザー向けにお得なポイント関連の特典を充実させることに力を入れています。そこで、そうした日々更新されるお得情報を、いち早くご紹介するとともに、これまであまり語られることがなかった、デートや夜のスポットでカードを利用する際に、「どうすればスマートに見えるのか」といったことも、真面目(?)に提案していきたいと考えています。

メディア掲載実績

雑誌週刊現代
人生最後の「クレジットカード」選び
2018年03月19日
雑誌DIME
DIME SPECIAL 1 クレカ選びの大正解~デビットカードという選択肢~
2018年02月16日
雑誌DIME
月10万円も夢じゃない イマドキ錬金術~副業で得たお金はAI投資で増やす!~
2018年01月16日
雑誌PRESIDENT
チャンス到来 2018年 お金のいい話 テオ、ウェルスナビ……“ロボアド”は資産運用に有効か
2017年12月25日
雑誌DIME
DIME SPECIAL 2018トレンド大予測 マネー~全自動資産運用~
2017年11月16日

ガイドの新着記事

  • 費用対効果抜群の見栄えするクレジットカードとは

    費用対効果抜群の見栄えするクレジットカードとは

    最近、ゴールドカードはもとより、プラチナカードの中にも、申込みをして審査に合格すれば保有できるカードが登場している。やはり、ゴールドカードやプラチナカードを使うときの心地よさは、一度経験するとハマるもの。ただ、難点はいずれも年会費が高いことだ。そこで、実質的に年会費がタダだが、見栄えだけはゴールドやプラチナに負けない、というカードを紹介しよう。

    掲載日:2017年04月09日クレジットカード
  • シルバー人材センターで収入を得て年金不足を補う

    シルバー人材センターで収入を得て年金不足を補う

    老後資金として必要な額は1人あたり3000万円ともいわれています。しかし自分の貯蓄や年金収入だけでまかなうのは厳しいはず。不足分を補うのに最も有力な手段は、働いて収入を得ること。中でもシルバー人材センターで紹介してもらう仕事は、報酬こそ低いけれどチャレンジしやすいものばかりです。

    掲載日:2015年10月27日定年・退職のお金