住宅ローン ガイド 中村 諭

なかむら さとし

不動産に関するお金(ローン返済方法の見直し)の専門家

「住宅ローンソムリエ/アパートローンソムリエ」を登録商標として掲げ、“住宅ローン・アパートローンを専門分野”とし、お客様側に立って金融機関と交渉するために金融庁に登録。日本ではとても珍しい独立系のファイナンシャル・プランナーです。
主に住宅ローンと上手に付き合う方法についてお伝えします。

得意分野

住宅ローン・アパートローンの相談、借換え支援
  
※金融庁に無登録で「ローン相談や融資サポート」を業として行うと、貸金業法に抵触する可能性があります。

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

私の実家は材木屋です。
材木屋の敷地内には、大工さんの加工場があり、幼いころはそこが遊び場でした。

だから私は、“住む人の幸せ”を願い“お客様の喜び”の実現のために
“いい家造り”に励んでいる工務店さんや大工さん達がいることを知っています。
そして、住宅購入者が“幸せな未来”を夢見て、住宅を買うことも知っています(私もその一人です)。

一方で、住宅ローンについて勉強せず、銀行が貸してくれる上限金額まで住宅ローンを組んでしまったために、
毎月の返済に苦しみ、“夢のマイホーム”と一緒に“悪夢の住宅ローン”を抱えてしまう人がいることも
知っています。

このような悲劇を起こさないためにも、住宅の購入に際してはご自身のライフプラン・返済プランをよく考えて、
“無理のない住宅ローン”を組んでいただきたいと思います。

“マイホーム”は家族の夢・未来・笑顔の象徴であり続けて欲しいのです。
そんな思いを胸に、私は住宅ローンの専門家として仕事をしています。

また、私はFPとして、法人企業の財務責任者を長く担当しております。
企業はどんなに売上や利益を上げていても、手元に「現金」が無ければ倒産します。

逆に、赤字企業であっても「現金」さえあれば、倒産しません。
苦しいひと時さえ乗り越えられれば、数年後に挽回することも充分可能なのです。
私は「現金」を持っている事が、どれほど重要なことなのか、身を持って経験しています。

住宅ローンは、まぎれも無く「借金」です。
「借金」と上手に付き合う方法について、企業の財務責任者の経験を踏まえながら、
皆さまにとって、お役に立つ情報を提供していきたいと思います。

メディア掲載実績

雑誌AERA
今こそ中古マンション 売買同時決着で資金の無駄ゼロ 売買とリフォームを無理なく乗り切る
2018年10月23日
雑誌DIME
特集「消費税8%のうちに賢く言えを買う住宅ローン術」~解説~
2014年10月16日

ガイドの新着記事

All About NEWS 新着記事

  • 消費税と住宅ローン控除

    消費税が増税されます。私は住宅ローン専門のFPですので、お客様から次のような事を聞かれます。「消費税が増税される前に家を買った方が得ですか?」家の購入はとても大

    2012年10月26日