伊藤 加奈子

貯蓄 ガイド 伊藤 加奈子

いとう かなこ

マネー誌『あるじゃん』や住宅関連誌、ライフスタイル誌などの数多くの媒体を立ち上げたメディアプロデューサー・FPのガイドが、取材や体験に基づいたお金の知恵を紹介します。

ガイド記事一覧

  • 10年経ってからでは遅い!お金のルール

    10年経ってからでは遅い!お金のルール

    貯蓄ができない、投資はしない。もっと収入が増えたら始める、もうすこし生活が落ち着いて余裕ができたら。このようにお金の問題を先送りしていると、過ぎ去った時間を取り戻すためには、2倍、3倍の努力が必要になります。10年後ではなく、今、お金と向き合うべきです。

    掲載日:2017年09月26日預金・貯金
  • 毎月100円からOK!最新・投資信託の積み立てとは

    毎月100円からOK!最新・投資信託の積み立てとは

    投資信託は100円・500円などの少額からできるので、もはや積み立てで買うべき金融商品といえます。もちろん、一度にまとまった資金で購入することはできますが、毎月の収入から、決まった額を投資信託に回すことで、将来の資産形成がラクにできるようになりました。投資信託の積み立てについて、考えてみましょう。

    掲載日:2017年09月24日投資信託
  • フラット35の団信が制度変更。保険料率の引き下げも

    フラット35の団信が制度変更。保険料率の引き下げも

    住宅ローンを借りる際に加入する「団体生命保険」。万一の際は保険金で住宅ローンが相殺されるもので、民間金融機関の場合は、加入が義務付けられています。住宅金融支援機構の「フラット35」の場合は、任意加入で一般の団信とは少し違いがあります。その機構団信が2017年10月申し込み分から大幅に制度内容が変更になります。その中身を紹介しましょう。

    掲載日:2017年09月11日住宅ローンの借入
  • サービス率2%超!注目が集まる「旅行積み立て」とは

    サービス率2%超!注目が集まる「旅行積み立て」とは

    旅行会社や航空会社のパックツアーを使わなくてもカンタンに旅行できる昨今ですが、銀行預金金利の低下と相まって、「旅行積み立て」の人気が高まっています。どんな人がどのように利用するといいのでしょうか。

    掲載日:2017年09月05日貯蓄
  • 年利回り15%超!デパート積み立て、友の会がオトク

    年利回り15%超!デパート積み立て、友の会がオトク

    お中元やお歳暮はデパート。デパ地下を愛用、ファッションやブランド品はデパートで。という人におすすめなのが、デパート積み立て(友の会)。12カ月決まった額を積み立てれば、1カ月分がボーナスとして上乗せされるお得な積み立てです。

    掲載日:2017年09月05日貯蓄
  • 積立貯蓄にも使える!ネット銀行の自動入金サービス

    積立貯蓄にも使える!ネット銀行の自動入金サービス

    お金を貯める王道は積立貯蓄です。勤務先に財形貯蓄制度など天引き貯蓄の仕組みがあれば、優先的に使いましょう、こうした貯蓄制度がない場合、有利に確実に貯められるのが、ネット銀行の積立貯蓄です。

    掲載日:2017年08月29日貯蓄
  • お金の居場所を作り、流れを変えればお金は貯まる

    お金の居場所を作り、流れを変えればお金は貯まる

    なかなかお金が貯まらない人に多いのが、お金がきれいに流れていかないことに気づいていないこと。お金の流れをスムーズにするには、使う場所と貯める場所を分けることが大事です。お金にとって居心地のいい場所とはどういうことか、考えてみましょう。

    掲載日:2017年08月28日預金・貯金
  • 金利25倍の定期預金にボーナスの残りを預ける!

    金利25倍の定期預金にボーナスの残りを預ける!

    ボーナスから先取りで貯蓄をしていますよね? 残りのお金でレジャーや買い物をしたあと、それでも普通預金に残っているなら、今どこに預けるのが有利でしょうか。ボーナスキャンペーンも終盤。常に預金金利が高い銀行から、夏限定の特別金利まで、いろいろご紹介します。

    掲載日:2017年08月23日預金・貯金
  • 今からでも間に合う金投資の始め方

    今からでも間に合う金投資の始め方

    資産形成では、複数の投資先を組み合わせるポートフォリオが重要です。株と債券、国内と海外をそれぞれ掛け合わせた4つの投資先にバランスよく分散させるのが基本ですが、これに実物資産を組み入れることで、補完的な役割を持たせることができます。実物資産のひとつである「金」の投資法を紹介しましょう。

    掲載日:2017年08月15日金・銀・プラチナ
  • 脱・普通預金で「貯蓄100万円の壁」を超える

    脱・普通預金で「貯蓄100万円の壁」を超える

    1年で100万円貯めるなら毎月8万3000円の貯蓄。なかなかこれは難しい。2年かけて貯めるとしたら、その半分4万2000円。3年なら2万8000円。長い時間をかければ100万円の壁を超えることができそうですが、失敗しないで壁をクリアするコツはあるのでしょうか。

    掲載日:2017年08月15日預金・貯金