Q.おサイフケータイって何ですか?

おさいふケータイ
すでに常識!?かばんの中身をスッキリさせる強い味方
ケータイと名前がつくからには携帯電話のことですが、ただの携帯電話ではありません。おサイフケータイとは、非接触型ICチップ「FeliCa」を搭載した携帯電話のことです。現金やクレジットカード(=電子マネー)のほかに、一般的にお財布の中に入っていると思われる会員証やクーポン券、交通機関の乗車券といったさまざまなものが携帯電話1つで利用することができます。ただし、これらのサービスを利用するためには、携帯内で専用のアプリをダウンロードする必要があります。

Q.残高が足りなくなったらどうなりますか?

EdyやSuicaなど、おサイフケータイに対応する電子マネーであれば、オンラインですぐにチャージ(入金)することができます。たとえば、モバイルSuicaを使って入場し、降りる駅に着いたときに残高不足が判明した場合は、その場でチャージが可能です。また、ポストペイド(後払い)型の電子マネーの場合は、使った金額はクレジットカードの支払日までに入金しておけば大丈夫です。

Q.カードタイプとおサイフーケータイの違いは?

従来のクレジットカードやメンバーズカードと同様のサービスが利用できるおサイフケータイの一番のメリットは、何といってもその手軽さにあります。従来なら、買い物するたびにお財布の中から必要なカードを取り出し、場合によってサインが必要なケースもありました。しかし、携帯電話であれば店頭に置かれている読み取り機にかざすだけで、手軽にそして早く買い物することができます。手荷物が多いときなどはなおさら便利といえるでしょう。

Q.おサイフケータイは電源オフのときでも使えるの?

携帯電話は当然圏外のときには通話することができませんが、おサイフケータイは圏外はもちろん、電源が入っていない場合でも電子マネーを利用することができます。
ただし、バッテリーが切れてしまった場合は基本的に利用できなくなりますので注意してください。電池が切れた直後であれば、予備バッテリーが働き利用できる場合もありますが、確実に使うためには早めに充電しておくにこしたことはありません。

次のページは
機種変更やなくした場合はどうなる?>>