今日は、株式投資によりたった3年間で200万円を4億円にまで増やした、個人投資家のムサシさんにお話しを伺いました。

ムサシさんのことを、ご存じない方も多いかと思いますが、それも、そのはず。
このムサシさん、現在も、ある企業に勤めている普通のサラリーマンなんです。


200万円が4億円に!?

広瀬:
たった3年間の間に、元手200万円を4億円に。
200倍にしたって事ですよね...。
しかも、ムサシさんは現在も会社員として企業にお勤めですよね。

ムサシ:
はい。 普通のサラリーマンです(笑)。大学を出てから18年間、某IT関連企業に勤めています。

広瀬:
会社員として毎日会社に勤務しながらも、株式投資で大成功されているわけですが、投資で大切なことは何だと思いますか?

ムサシ:
とにかく、勉強することですね。
投資は実力が全ての世界で、投資のプロともハンデなし戦わなくてはならない。

戦う為には、本、セミナー、ビデオなどで、とにかく勉強して、投資のプロ達と戦えるチカラをつけることが大切です。

そして、常に勉強していると、投資の世界に浸ってくるんですね。そうすると、投資の世界の大きな流れを感じ、株式投資で言えば株価の動きを感じ取れるようになるんです。

株式投資の大きな流れとは? 詳しくは次のページで>>