横浜三塔物語スポット(2) 赤レンガパーク

赤レンガパークの海側の端っこにある、横浜三塔物語スポット

赤レンガパークの海側の端っこにある、横浜三塔物語スポット

赤レンガパークを大さん橋側に向かってどんどん歩いていくと、突端あたりに横浜三塔が見えることを示すプレートがあります。ここから眺めると、背の低いジャックも含めて横浜三塔がきれいに見えます。

 

横浜三塔物語スポット(3) 象の鼻パーク

象の鼻パークにある横浜三塔物語スポットは、ジャックの先端がギリギリ見える!

象の鼻パークにある横浜三塔物語スポットは、ジャックの先端がギリギリ見える!

2009年6月にオープンした、象の鼻パーク。その象の鼻の突端に、横浜三塔のプレートがあります。こちらは他の3ヵ所よりも後にできたため、「恋愛祈願の新スポット」となっています。ジャックが先端部分しか見えませんが……ギリギリ横浜三塔を確認できます!

 

横浜三塔物語スポット(4) 大さん橋国際客船ターミナル

大さん橋の横浜三塔物語スポット。どんどん上がっていくので、結構距離があります

大さん橋の横浜三塔物語スポット。どんどん上がっていくので、結構距離があります

屋上にあたる「くじらの背中」をどんどん奥へと進んでいき(結構な距離があります)、スロープをあがると、横浜三塔が見えることを示すプレートがあります。ここから見ると、横浜三塔がきれいに見えます。

 
階下にも三塔のイラストが!undefinedここは鍵をかけると恋愛が成就する、「ハートロックスポット」にもなっています

階下にも三塔のイラストが! ここは鍵をかけると恋愛が成就する、「ハートロックスポット」にもなっています

下をのぞくと、階下の床面にも横浜三塔のマークが! ただ、向かって右手に客船が停泊していると、船に隠れてクイーンが見えませんので、ご注意を。(船が停泊している場合は、スロープの途中からも横浜三塔が見えます)

 
すべてのスポットをめぐると、約30分、2.5kmぐらいになります。ベンチやカフェで休みながら、のんびりと楽しんでみてはいかがでしょうか。
※横浜三塔&横浜三塔物語のMAPはこちら
※大さん橋から桜木町駅前までの移動には、横浜観光スポット周遊バス「あかいくつ」が便利です→こちら

レトロな建物を和装でめぐってみませんか

2015年11月にオープンした「横濱きものステーション」。着付け込みで5500円~

2015年11月にオープンした「横濱きものステーション」。着付け込みで5500円~

横浜三塔と横浜三塔が見えるスポットを着物でめぐってみませんか。横浜・山下町のシルクセンターM1階にある「横濱きものステーション」では、気軽に着物をレンタルできます。くわしくは→公式ガイドブログへ

 

手っ取り早く、横浜三塔物語の恩恵にあずかる裏ワザ!

横浜三塔をめぐりたいけれど、時間がない! そんなあなたには、こんな裏ワザをどうぞ! 横浜三塔が一望できるスポット&お土産です。

■横浜駅東口 ウェルカムアートゲート「PORTA横濱三塔物語」
2011年12月に完成した、PORTA横浜三塔物語

2011年12月に完成した、PORTA横浜三塔物語

横浜駅東口地下街ポルタに2011年12月に登場した、ウェルカムゲート「PORTA横濱三塔物語」。横浜三塔をモチーフにしたガラスのオブジェで、横浜出身・在住のグラスアーティスト野口真里さんが制作しました。
URL:横浜ポルタ

 

■みなとみらい線 日本大通り駅 三塔広場
みなとみらい線日本大通り駅コンコースにある、三塔広場

みなとみらい線日本大通り駅コンコースにある、三塔広場

日本大通り駅のコンコース階にある「三塔広場」には横浜三塔が描かれた銅版レリーフが。大きさは縦2.7m×横3m。ちゃんと横浜三塔物語の足型マークもあり、隠れ横浜三塔物語スポットになっています。
URL:みなとみらい線

 
■横浜三塔物語(スティックケーキ)
「横浜三塔物語」660円(税抜、スティックケーキ3本入り)

「横浜三塔物語」660円(税別、スティックケーキ3本入り)

横浜三塔が描かれた、スティックケーキのセット。味は、チョコチップ・アールグレイ・ナッツ・オレンジの3種類となっています。横浜三塔のイラストを眺めながらほおばれば、幸せな気分になれることでしょう!
URL:モンテローザ
URL:ヨコハマ・グッズ「横濱001」

 
横浜三塔と横浜三塔が一望できるスポットをぜひめぐってみてください。

【関連記事】
関内
横浜三塔の日イベント(横浜市中区)……2016年は3月6日に開催
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。