のんびりと桜を見に来てください
前回の「京都エリア別桜の名所紹介~洛北・西・中編」の第二弾。今回は、洛東、洛南方面をご紹介します。

【contents】
■洛東方面、桜の名所がゾクゾク続く・岡崎方面……P1
■洛東方面、桜の名所がゾクゾク続く・哲学の道、東山、祇園方面方面……P2
■洛南方面、歴史ある花見の名所へ……P3

洛東方面、桜の名所がゾクゾク続く

エリア別桜
洛東には、沢山の観光名所があります。ポイントをおさせて廻るのをお奨めします
東山方面には、桜の名所の寺社仏閣が大変多く、紅葉に続きこの辺りは、混雑するエリアになっています。どれから紹介すればよいのか迷うぐらい……。洛東方面をさらにエリア別にてご紹介します。


■岡崎方面
この辺りは、動物園や美術館、公園、図書館などが固まっているアカデミックなエリア。どの場所に行っても花見ができるエリアです。シートとお弁当を持って訪れる親子連れをよく見かけます。

●平安神宮
建都1100年を記念して創建された神社。神社境内でも桜は、十分楽しめますが、ここまで来たならば、是非、神苑にも足を運んでいただきたいです。神苑は、広大な池泉回遊式の庭園で、作庭・七代目小川治兵衛に手により明治・大正期の庭園の傑作とされています。
エリア別桜
朱色の建物と艶やかなピンク色は、平安時代にタイムスリップさせてくれます
特に、神苑の紅しだれ桜は有名で、朱色の建物と紅しだれ桜は、自分がどこに居るのかを見失うほど素晴らしいものです。見頃は、4月上旬ごろから2週間程度。

所在地:京都市左京区岡崎西天王町
TEL:075-761-0221
拝観時間:6:00~20:00 神苑:8:30~17:30
HP:http://www.heianjingu.or.jp/
交通・アクセス:市バス「京都会館・美術館前停」下車
地図:Yahoo!地図情報

●岡崎桜回廊十石舟より
エリア別桜
下からの視線で桜を見られるのは、ここだけ。ゆったりと乗船しながら、花見とは贅沢な限りです
毎年の恒例になっている岡崎桜回廊十石舟は、2009年3月28日(土)~5月6日(水・休)の期間にて船で、岡崎疏水より桜見物ができます。以前ガイドも乗船しましたが、大変感動致しました。少々待ち時間は有りますが、乗ってしまえば、ゆったりと舟の上から見物できるので、待ったかいがあると思います。例年の見頃 4月中旬頃

所在地:京都市左京区岡崎
TEL:075-222-4133(京都市観光振興課)
HP:http://kyoto-tabi.or.jp/jikkokufune.html
交通・アクセス:市バス:地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩5分
地図:Yahoo!地図情報

<関連サイト>

次は、「洛東方面、桜の名所がゾクゾク続く・哲学の道、東山、祇園方面」です。