「エ――ッ、開店からたった1時間で完売する日もあるの!?」――
『茶洛』の“京わらびもち”はこのくらい大人気。
だって激ウマなんだもん~♪ アナタもぜひ味わってね。
<index>
1.超人気!『茶洛』“京わらびもち”の味は?……1p.
2.行列の攻略法……2p.


1.超人気!『茶洛』“京わらびもち”の味は?

2度目の挑戦で“京わらびもち”GET!

先日『茶洛』で、憧れの“京わらびもち”をGETしました!

春に行った時、既に売切れだったんですよね……。
「まだ昼の12時なのに、すごい人気なんや~」と恐れ入った次第です。ハイ。

今回は、開店前の朝10時半から並びました。土曜日でしたが、私の前には1人だけ。
「やりっ!」と思いましたね~。
行列は少しずつ伸び、開店時間の11時には10人くらいに。

客層は――茶髪の兄ちゃんから、日傘のマダムまで(笑)。
幅広いです。

大阪・神戸・姫路ナンバーの車で、乗り付ける人も。
わざわざ遠くから買いに来る人も多いのだ!


ニッキと抹茶味の、柔らか~い“京わらびもち”

『茶洛』“京わらびもち”の特長は――柔らか~いこと!
お口に入れると“トロ~ン”と、とろけるカンジなのだ。

味は、表面にニッキがまぶしてあるものと、抹茶がまぶしてあるものの2種類。

この2つがセットになって、10個入(700円)、15個入(1,050円)、20個入(1,400円)などのパターンがあります。

私の感想は――
◆ニッキ味(上写真)……ニッキがかなり強いです。味がハッキリしてる。香りも良い。私はニッキ好きなので、かなり好みです。

◆抹茶味(下写真)……抹茶の苦味が、わらびもちとマッチしてました。味も香りもほんのりと上品なので「大人の味だな」ってカンジ。

私は、トロトロの口溶けがひじょ――に気に入りました。
つわりの妊婦さんみたいに、ある日突然
「『茶洛』のわらびもちが食べた――い!」って、
なりそうな予感……。
クセになりそう。

次ページでは行列の攻略法についてご案内。