夏休みの自由研究に最適な沖縄こどもの国

夏休みももう半ば。お子様の好奇心を満足させ、自由研究の課題に事欠かない「沖縄こどもの国」に行ってみませんか? 大人だって楽しめるワンダーミュージアムもあり!
沖縄こどもの国
沖縄こどもの国は、沖縄の子ども達の健やかな成長を目指しています

沖縄こどもの国は日本最南端の動物園を中心にした施設です。沖縄最大の川である比謝川の源流池があるほど広大で、亜熱帯の不思議な動植物に出会える場所。沖縄こどもの国の施設は4つのテーマに分けられます。

■動物園
哺乳類、鳥類、は虫類、魚類など全部で約200種います。琉球列島舎が完成し、沖縄特有の生き物たちを身近に観察することができます。

■ワンダーミュージアム
子ども達の知的好奇心を刺激し、想像力を養ってもらうため、科学に裏づけされた不思議な展示物が満載の施設です。自由に触って遊べる参加型(ハンズオン式)の展示を取り入れています。

■チルドレンズセンター
1階はレストラン、2階はIT工房になっており、コンピュータが設置されていて、情報処理活動の場として活用されています。

■ふるさと園
沖縄の気候風土に沿った豪農屋敷を復元しています。沖縄の昔暮らしを偲ぶには最適です。
沖縄こどもの国
ワンダー島を探検しよう!

沖縄こどもの国
大人だって楽しんでいます
さて、沖縄こどもの国で、夏休みの子ども達のお助け隊としてもっとも活躍しているのがワンダーミュージアムでしょう。

なかでもワンダー島は、自由な発想によるひらめき、考える力、そしてそれを形にするという、子どもが本来持っている力を引き出すための工房です。モノづくりの楽しさを味わえる施設なので、子ども達が夢中になるのは間違いなし。

沖縄こどもの国
可愛すぎますよね?
また、動物園では、沖縄本島では珍しい与那国馬について学びながら乗馬体験を行なったり、ヘビ、イグアナ、ウサギ、モルモットなど実際に動物を触ってみたり、動物たちがエサを食べるシーンを積極的に紹介したりと、子ども達の健やかな成長に役立つ触れ合い型の運営を行なっています。

夏休みは「沖縄こどもの国」に行ってみませんか? 場所は沖縄本島中部。那覇から約1時間の距離です。


沖縄こどもの国
沖縄市の高台に位置しています
■夏休み期間中のイベント
※ サタZOOナイト(毎週土曜日)
※ エイサー夏まつり(8月18日・19日)
※ 絵本カーニバル(8月のスケジュール

■沖縄こどもの国
住所 沖縄市胡屋5・7・1
電話 098・933・4190
HP 沖縄こどもの国
地図 アクセスマップ
運営 財団法人 沖縄こども未来ゾーン運営財団
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。