■GO GO コザ探検隊・第1弾では金曜日の夜を想定しての「朝帰りコース」を紹介しました。今回は、ちょっと早めに土曜日の午後からコザの「あんなBar、こんなBar、素敵なBar」に突入してみました。

・1ページ=アメリカンな「ファーストチャンス」でビリヤード。
2ページ=タコスが美味しい「オーシャン」。
3ページ=ライブを楽しめるのが「セブンスヘブンコザ」。
4ページ=おしゃべりしたいならバー「ぺグ」が最適。
5ページ=カラオケ好きは「グッドタイム」に行こう。

First Chance(別名・Last Chance)

嘉手納空軍基地第2ゲート前に伸びる空港通り(Gate2street)にあります。ゲートに一番近い、ということから「First Chance」と名づけられました。

1階はバイクの名車「ハーレーダビッドソン」のお店です。経営者はFirst Chanceと同じジェームズさんです。だから、バイクショップの名前も「First Chance」。

ここのオリジナルTシャツはオシャレですよぉ~♪ バイク好きが欲しがること間違いなし。ハーレーショップものぞいてくださいね。

余談ですが私もバイカーでして、ホンダ・スティード400、ヤマハ・ビラーゴ250などに乗っています。が、沖縄はハーレー乗りが実に多い! 

アメリカ人だけではなくて、ウチナーンチュのバイカーも多し。ヨダレの垂れそうな50年代ビンテージハーレーやビンビンの新車が走り回っています。バイクに出会ったら、注意して見てね。

さて、遊びつかれたアメリカ兵たちが、基地に戻るとき、First Chanceは最後のBarということになります。だから、お店の看板を反対側から見ると「Last Chance」と書かれているのよ。なかなか遊び心があるでしょ?

土曜日と日曜日、ファーストチャンスは午後1時からオープンしています。平日は午後5時からです。早い時間は常連のお客さまが多く、割と空いています。アメリカンな雰囲気を味わってみたい方は、この時間帯が狙い目ですよ。

当然ですがキャッシュオンデリバリー。カウンターで注文して、飲み物を受け取りお金を払います。日本のBarでは余り馴染がないシステムですよね。

だから、たま~に観光客の方が、テーブルに座ったまま注文を取りに来るのをジーッと待っています。

ファーストチャンスでは、お店がすいているときは、バーテンダーの女の子が気を利かして注文を聞きにきてくれますが、混んでるときはダメ。郷に入れば郷に従えです。分らないことはバーテンダーに聞きましょう。親切に対応してくれますので心配いりません。

確か、午後8時まではハッピーアワーで安いはずよ。ビール600円が500円になります。ビリヤードは無料です。気軽に挑戦してみてください。

ファーストチャンスが劇的に混むのは、金曜日と土曜日の夜、そしてアメリカの祭日前夜です。座れず立ち飲みしている人たちがいるほどですので、ゆっくり飲みたい方は避けたほうが無難ですね。

・ファーストチャンス

・年中無休・午後5時(土・日は午後1時)~午前3時頃まで
・電話 098・938・2980
・沖縄市中央2-15-3