キッズルーム
キッズルームは硬いスキー靴を脱いで遊べることが大切。
子供が小さなうちはスキー場で1日大人につき合わせるのはかわいそう。でも滑りたいパパママ、そしてお兄ちゃん・お姉ちゃんのためにスキー旅行を計画しているファミリーも多いことでしょう。そんな時には広めの「無料休憩所」があると便利!今回はこの「無料休憩所」または「有料でもいいから子供とゆっくり落ち着ける場所がほしい」というかたのために「レンタルルーム」のある、ファミリー向けのスキー場をご紹介します。

INDEX
P1…休憩所はそんなに必要?
P2…おすすめスキー場はここ!


小さな子供連れには「無料休憩所」は必須!

和室
小さな子供がいると行くのが躊躇されるスキー場。ゆっくり滑れるのは魅力的だったりします
子供が小さなうちはママが滑らずに、どこか休める場所で遊びながら待っていて、時々パパと交代するというファミリーが多いようです。そんなときには赤ちゃんとママがのんびり待てる休憩所があると便利。逆を言えば、こういった休憩所がないと、うろうろとゲームセンターをさまよったり、子供がぐずってママもストレスがたまったりと、せっかくの旅行がだいなしに!普段、お昼寝をしている赤ちゃんがいたらなおのことです。天候も必ずしも晴天とは限らず、室内でのんびりできるスペースは子連れファミリーには必須と言えるでしょう。

あんよがしっかりできない年齢の赤ちゃんも、スキーは始めたけれど硬いスキーブーツを長く履いていられないというチビッコにも、靴を脱いであがれる和室や絨毯敷きのフロアが必要ですね。

有料でも待っていられるあたたかい場所がほしい!

最初からママと赤ちゃんは滑らずに下で待つから、有料でもいいので落ち着ける場所がほしい、という時などには、スキー場によっては日帰り客用のレンタルスペースがあります。暖かいお部屋で、のんびり待てるのはママも赤ちゃんも安心ですね。こういったスペースは数に限りがあるので、利用する場合は早めの予約が肝心です。こたつでぬくぬくできるお部屋があるスキー場もありますよ!

上記の条件に合うスキー場のリンク集は次のページ