【2004年8月取材】※ご利用の際には最新情報をご確認ください。


秋の味覚狩りのめだまのひとつ、「ぶどう狩り」。
今回はぶどうが食べ放題、そのうえ子供と一緒に昔ながらの踏みつぶしによるワイン(子供はジュース)作りが体験できる子連れファミリーにおすすめのスポットをご紹介します!

INDEX
■ぶどう畑で食べ放題
ぶどうの足踏み体験
オリジナルラベル作り


体験できるのはここ!

訪れたのは桃やぶどうの産地として有名な山梨県。勝沼町や御坂町には観光ぶどう園やワイナリーの数も多く、車で走れば多くの案内看板と美味しそうなぶどうが実った畑をあちらこちらに見かけます。

そんな中で 他のワイナリーではなかなか体験できない「ワイン作り」も体験できるのが、今回ご紹介する「笛吹ワイン」。もちろん美味しいぶどうも食べ放題です!


まずは受付・・・で、いきなり試飲♪

ワイン&ジュースの試飲
まずは数種類用意されたジュースとワインを試飲。いろんな種類があってついつい欲張っちゃいそう。
受付できる建物は、入口前方に積まれた樽が目印となっています。

まずは受付。このとき、テーブルに数種類用意されたジュースやワインを試飲できます。試飲といっても好きなだけ飲めちゃうので、このあとのぶどう狩りのためにも飲みすぎに注意!車の場合は運転手はワインは我慢ですよ!

気に入ったものが見つかれば、お土産用に直売しているので帰りに購入することもできます。


畑でぶどうが食べ放題

ぶどう狩り
とりたてのぶどうを好きなだけ食べ放題!子供もはさみを使って一生懸命。
車に乗せてもらってぶどう畑に移動(歩けるぐらいの距離です)。
ひとりひとりにハサミが手渡され、目の前にたわわに実ったぶどうをこころゆくまで味わえます。

ガイドが訪れた8月中旬は子供に食べやすいデラウェアでしたが、9月になるとマスカットベリーA、と時期によって品種が異なります(要問合せ)。とりたてのぶどうは甘くておいし~♪

そしてワイン(ジュース)作り用のぶどうを入れるかごを渡されるので、スタッフに指定された量(ぶどうの品種、人数によって異なります)のぶどうを最後に収穫したら次のステップへ。


→いよいよ次はぶどうの足踏み体験!