アイデア次第で、楽しく貯められる!

月々3万円の貯蓄で安全確実に貯められる仕組みを作ったら、ポケットや財布の中の小銭で楽しく貯められる「ちょこ貯め」にもチャレンジしてみましょう。

1日たった100円程度でも無理のない範囲で習慣にすれば長い目でみて大きな金額になります。さて、周りの皆さんはどのようなちょこ貯めをしているか、以下にご紹介しましょう。ちょっとした工夫で楽しいちょこ貯めライフが送れますよ!

毎日小銭を貯金する方法

毎日小銭を貯金する方法


 市販の貯金箱でちょこ貯め

「大好きなムーミンの貯金箱をゲットしてから、ハッピーを感じた日に、100円玉を入れることを習慣づけています。この貯金箱のおかげで一年で3万円も貯まりました!」(福井県・Tさん・34歳)

365日シートでちょこ貯め

「子どもと一緒に作った365日貯金シートを使って貯めている。このシートは、1から365の数字を書いたマス目を、塗りつぶしていくもの。1円入れたら1のマス目を塗る。200円入れたら200を塗りつぶす。どの順番で数字を塗りつぶしてもOK。すべてのマス目を埋めると、6万6795円貯まっている!」(福島県・Yさん・39歳)

50円玉をひたすら貯める

「帰宅すると、財布の中にある50円玉を集めて袋に入れて貯めています。あと、5円玉も貯めています。5円玉は、たいしたお金にならないのですが、50円玉のほうは、いつの間にか1年で7000円以上になっていました」(大分県・Eさん・27歳)

金券活用で差額を貯蓄

「外食のために金券を利用し、差額をちょこ貯めしている。1000円分の居酒屋の金券をネットオークションにて850円で落札。差額の150円を貯金箱へ。ファミレスでは、30%割引券を使い、差額分を貯金箱へいれている」(山梨県・Kさん・43歳)

アンケートモニターをしてちょこ貯め

「アンケートサイトのモニターをして、ポイントを貯めています。貯めたポイントは500ポイント単位で、銀行の口座にキャッシュバックしてプールしています」(東京都・Fさん・30歳)

副業してちょこ貯め

「副業で土日を使ってチラシまきのバイトをしています。一回当たり2000円ぐらい稼げるので、このバイト代は、すべてネット銀行の口座に入れてちょこ貯めをしています。いつか、この口座に100万円貯まるといいな!」(埼玉県・Sさん・29歳)

お金を捻出できない人に対する秘策を次ページでアドバイス

【関連記事をチェック!】
貯まらん人に小銭貯金をすすめる5つの理由

取材・文/西山美紀 監修/畠中雅子(ファイナンシャル・プランナー)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。