空気が乾燥する冬が次第に近づいてくると、どうしても住宅火災が心配になります。あなたのご自宅では何か対策をしていますか? マンションの玄関付近などには重たい消火器が用意されているご家庭もあると思いますが、実際にいざという時に使いこなせるでしょうか? 特にご主人が不在の時間帯に火事が発生したときに、重たい消火器は女性ではなかなか使いこなせるとは思えません。そもそも自宅に消火器がないという方もまだまだ多いことと思います。

火事対策に「お酢の消火器」はいかが?

消火器1
コンパクトなサイズの消火器だから女性でも簡単に消火活動が可能。
しかし住宅火災は平成18年中、約1万7000件が発生し、住宅火災による死者は実は増加傾向にあるということをご存知でしょうか? 住宅火災は初期消火で消火器を利用すれば70%の割合で効果的に消火できるといいます。財産も生命も失ってしまう住宅火災から逃れるには、消火器の用意が絶対に必要なのです。でもあの重いものをどこに置いとくの? と思っている方もいるのでは。

そんな中、高さ38cm、重さ2.2kgとコンパクトで「お酢」を主成分とした安心・安全・エコな消火器「キッチンアイ」が新発売されました。従来の消火器では使用後に粉が拡散して、あらゆるものに付着するため、後の処理が大変でした。この製品の成分は中性の液状で食品原料のみを使用しているため、噴射後も食器、家具、床などであれば拭き取るだけですので、ためらうことなく噴射できるのも利点です。そしてその「お酢」の成分は、消火能力においても実に優秀なのです。

次のページは天ぷら油火災にも対応し、再着火を防止>>