離婚後の人生の方向性を考えてみる!

仕事
今こそ夢を叶えるときが来た!
離婚カウンセラーの岡野あつこです! 一言で「離婚」といっても、当事者の数だけそこにはドラマがあります。離婚原因についても、そこにまつわる感情的なものについても、それぞれでしょう。

しかし、離婚が成立したら、私はスッパリと過去の出来事、あるいは人生の一通過点として気持ちの整理をし、離婚後の自らの人生をどんなものにしていきたいか? しっかりと前を向いて、その方向性を自分自身で確認し行動を開始するのがよいと思います。

仕事を第一にがんばりたい人は?

離婚をきっかけに、資格取得のための勉強を始めたり、あきらめていた夢や本当に自分がやりたかったことを実現させるための活動を開始するのは、とてもよいことです。もちろん、これまで続けてきた仕事に打ち込むことも、再就職をして社会人として新しい生活をはじめるのもよいでしょう。

一度家庭に入った女性が離婚をすると、経済的な不安や困窮を味わう場合があります。すると、そこで「今後再婚する・しないに関わらず、一生生き甲斐を持って続けられる仕事を持ちたい!」という考え方にガラリと変わることもあります。これが結果的に、「離婚していなかったら、今の私はなかった!」といえるような成功の道へとつながることもあります。

離婚という経験で奈落の底?に突き落とされたという思いが強かった人ほど、その分逆境から這い上がろうとするエネルギーも強く発揮することができるものです。この「底力」をうまく活用し、勉強や仕事に集中することで成功へと持っていくことができるわけです。

→新しい恋愛・再婚を第一に考えたい人は?